雨谷の日和

過去12年で1,600を超えるアニメの第1話だけは見続けた僕のお勧めアニメがハズレなはずがない

接続詞のおかしな文

文と文を繋ぐ接続詞の用法がおかしいと、文章としての意味が不明になる。
結果、その文章を構成する文一つ一つの印象も弱くなる。

例文16)


私は森に着いた。
あるいは、木々の緑が眩しい。
つまり、風で葉音が揺れる。