読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

雨谷の日和

過去12年で1,600を超えるアニメの第1話だけは見続けた僕のお勧めアニメがハズレなはずがない

だ・である調

さて、文調について順に採り上げ、比較を試みる。
まずは常体、「だ・である調」の文章を見てみよう。

例文25)


私は森に着いた。
木々の緑が眩しい。
風で葉音が揺れる。

これは例文1)と同じである。
他の文調を比較するときの、基準としようと思う。