雨谷の日和

過去12年で1,600を超えるアニメの第1話だけは見続けた僕のお勧めアニメがハズレなはずがない

人狼BBS作成日記5

さて、2004.08.23に書いたことをまとめてみます。


要件1.村人と人狼は公開の場で会話できる
要件2.人狼はお互いだけで会話できる
要件3.幽霊はお互いだけで会話できる
要件4.観戦者はお互いだけで会話できる
要件5.村人と人狼は独り言を残せる


要件1、要件2はまあ、これが無いと人狼BBSとして成り立たないので当然として。
要件3、要件4、要件5は、参加者や観戦者の推理っぷりを楽しむための仕組みになります。
ほら、自分の推理が当たってたりすると楽しいじゃないですか。
それを他の人と一緒に検討したりするのも面白いですよね。
なので、要件5は参加中のプレイヤーが推理とか思考過程をリアルタイムに残しておき、あとでそれを見て楽しむためのものです。
要件4は、非参加者が、他の非参加者と一緒になって推理を披露しあう場として設けようかなぁと。これは公開の掲示板とかでやってもらっても良いんですが、その掲示板での議論は参加者も読めてしまうわけで、それが進行中のゲーム内容に影響を与える可能性は排除しきれないと思うわけです。なので、推理専用の、非参加者限定の、ゲーム進行中はクローズな掲示板を用意するという感じにしようかと。
要件3は、これは今現存する人狼BBSでも普通に設置されていますが、要するに死亡した参加者のための掲示板ですね。要件4と一緒にしても良いかなぁとも思ったんですが、せっかく非参加者が推理合戦をしているところに、生前の確定情報を握った参加者がやってくるのはちょっと興醒めかなぁとも思うわけで。
あと、要件3については、幾つかの考え方が有ると思います。


1、幽霊は進行中のゲームの全貌(役割とHN名)を見ることが出来る
 これは基本的に、幽霊にとってゲームが終わっているという考え方ですね。


2、幽霊であっても、ゲームの全貌を知ることは出来ない
 幽霊にも、配役などを隠しておくという考え方です。


どちらにも一長一短がありますが、私は基本的に幽霊になっても推理を楽しみたいと思う人なので、2の方式にしようかと思っています。
また、村人と人狼の死後を分けるか分けないかということにも一応、2通りの考え方が有り得ます。


1、村人も人狼も、死後は同じ幽霊として扱われる
 死ぬ=ゲーム終了と考えるのであれば、村人と人狼が同じように幽霊になって、会話をするというのは全く問題無いと思います。


2、村人は村人の幽霊に、人狼人狼の幽霊になる
 一方、幽霊になっても推理を続行することを考えるのであれば、村人の幽霊と人狼の幽霊は分ける方がいいかなぁと考えています。その場合、人狼が死ぬと村人の幽霊には、その人が人狼だったことが判明してしまいますが、そこはそれ、幽霊は霊能者に近しい存在だとかそういう話で良しとするわけです。


以上の要件を満たすような、仕組みを考えれば良い訳なんですが……。さて、どうすれば良いのやら。