雨谷の日和

過去12年で1,600を超えるアニメの第1話だけは見続けた僕のお勧めアニメがハズレなはずがない

人狼BBS作成日記7

さて、ちまちまと実装の話も進めてみます。
一応、CGIのためのプログラミング言語としてはPerlを選択します。
ていうか、それ以外の選択肢は、私の契約しているプロバイダの都合上、存在しないだけですが。
なので、これからしばらくは私の勉強も兼ねて、ここでPerlの初心者プログラミング日記を公開してしまうはめになりそうです。
あ、あらかじめお断りしておきますが、私はPerl初心者です。
恐らく、かなり間違った書き方とかしてしまうと思いますが、そこら辺は随時指摘頂ければ大喜びですのでご了承下さい。


では早速、簡単なCGIを作ってみるところから始めますね。

#! /usr/local/bin/perl
print "Content-type: text/html\n\n";
print "jinro bbs\n";
print "\n";
print "Hello.\n";
print "\n";
exit(0);

ええと、これで「Hello.」と表示されるはずです。間違っていたら教えて下さい。
1行目の「/usr/local/bin/perl」というのは、Perlで実行するための記述だったかな。
サーバのどこにPerlがインストールされているかによって、この記述は変える必要があります。
2行目の記述は、HTTPのヘッダ情報ですね。「text/html」という種類の文書を返すことを記述しているってことでいいのかな。
その行の最後に「\n\n」とあるのは、改行を2回することで、空行(文字が何も無い行)を出力することを意味します。空行より後ろの行が、HTML文書の本体(body部)ということになります。
あとはちまちまとHTMLを出力していけば良い訳ですね。


ただまあ、単にHTMLを出力するだけで人狼BBSになるはずも無く、ファイルを開いたり書き込んだりフォーム入力から値を取り出したり色々何かを判定したりしないといけないわけですが。
そこら辺はぼちぼちと行きますか。