雨谷の日和

過去12年で1,600を超えるアニメの第1話だけは見続けた僕のお勧めアニメがハズレなはずがない

人狼BBS作成日記50

さて、人狼ゲームの通常ルールであれば、発言のほかに実行できるコマンドは以下のようなものがあります。


1、投票(生存者):投票設定、投票集計、処刑実行
2、襲撃(人狼):襲撃設定、襲撃実行、襲撃成功
3、占い(占い師):占い設定、占い実行
4、護衛(狩人):護衛設定、護衛実行、護衛成功


さて、ここで注意しないといけないのは、襲撃/占い/護衛でしょうか。それらは処刑の後に発生するイベントなので、対象者が処刑対象者と被った場合、その設定が無効になるという可能性があります。
ということで、襲撃/占い/護衛については、第一候補と第二候補を設定できるようにしようと思っています。投票には第二候補は要らないかな。第一候補が処刑された場合、第二候補が襲撃/占い/護衛の対象になるということで。
もちろん、突然死ルールを採用するなら、話は第二候補だけでは済まないのですが、今はそれは考えない方向で進めます。いずれ考えないといけないとは思うんですが、なにしろ参加者の欠席の扱いは難しい問題なので……。
さて、次はコードの割り振りですね。
コマンドの性質を見ると、微妙に色分けが出来ることに気づきます。


A、村全体に周知するもの:投票集計、処刑実行、襲撃成功、護衛成功
B、本人のみ確認できるもの:投票設定、占い設定、占い実行、護衛設定、護衛実行
C、人狼のみ確認できるもの:襲撃設定、襲撃実行


このうち、Aはシステムメッセージ扱いで良いような気がしますね。
BとCは天界メッセージで、本人のみ確認になるでしょうか。
ということで、コードは以下のようにしてみます。


51:投票設定
52:襲撃設定
53:占い設定
54:護衛設定
80:投票集計(単なるシステムメッセージの扱い)
82:処刑実行
83:襲撃成功(襲撃実行はここに吸収)
84:占い実行
85:護衛成功(護衛実行はここに吸収)


……ええと、占い実行は50番台の方が良かったかな?まあいいか。
これも、そのうち見直します。絶対途中で無理が出てくると思うし。