雨谷の日和

過去12年で1,600を超えるアニメの第1話だけは見続けた僕のお勧めアニメがハズレなはずがない

DragonRaja日記8

さてさて、今日も今日とてドラゴンラジャなわけですが。
昨日のことですよ奥さん。
私がレア装備をハンドメイドすべくちまちまと赤い靴を作り倒していたときにですね、なにやらレベルの若い二人の男性が私の両隣にぴたりと張り付く訳です。
「なんじゃこいつら」とか心の中で思ったのですが、まあ、おかしな行動をする人々というのはネットゲームでは日常的な風景ですので、そのまま無言でスルー、私は別の場所に移動したのです。
ところが。
何を考えているのか、その男性たちは私の移動した先にまたやってくるのです。凄い勢いで。
「もしかして俺惚れられてる?」「ストーカー?」「新手の嫌がらせ?」「肉屋マクロが暴走して、俺様がターゲットされている?」「それとも実は中身は知り合いで、実はリアル奥様が俺に嫌がらせを?」とか色々な仮説が浮かんでは消えていくわけですが、どうやら違うようです。


私 「あっちいけよ」(←英語で)
奴等「……君、日本人?」(←英語で)
私 「そうだよ」


中華でした……orz


私 「もしかして、お金が欲しいとか?」
奴等「そう。僕たちは初心者なんだ。お金に困っている」


なんでこんなのに付きまとわれるのか俺。俺の属性が中華的に萌えに属するのでしょうか。さっぱり分からない。他にもたくさん、お金持ってそうな人、そこら辺にごろごろいるじゃんよ。
色々お金を儲ける方法でも教えてあげようかと一瞬思ったのですが、そこまで親切にするのもなんだかなぁということで、逃げを打つことに。


私 「Dragon109というプレイヤーがいる」
奴等「知っている」
私 「そいつは香港ギルドのマスターだ。そいつに相談すると良いと思う」
奴等「おお、そうだな。そうしよう」


こうして、彼らは私の元から去っていきましたとさ。
その後、妻の人の目撃談では「香港人はどこにいるんだーっ!」とか叫びながら、市場を走り回る彼らの姿があったとか。


いやぁ……実はDragon109って、昨日BANされたんだってさ。知らなかったんだよ。ごめんね。