雨谷の日和

過去12年で1,600を超えるアニメの第1話だけは見続けた僕のお勧めアニメがハズレなはずがない

今期メモ2

今期も半ばですが、ガイキングも見終わったので中間の個人的視聴アニメ順位をば。

[2005年第4期](中間時)
01.→ 魔法戦隊マジレンジャー
02.→ GUN×SWORD
03.→ 舞-乙HiME
04.↑ 蟲師
05.↓ 交響詩篇 エウレカセブン
06.↑ ARIA The ANIMATION
07.↑ 焼きたて!ジャぱん
08.↑ ふしぎ星の☆ふたご姫
09.→ 灼眼のシャナ
10.↑ 超ぽじてぃぶファイターズ
11.↓ BLOOD+

xx. Paradise Kiss
xx. ローゼンメイデン トロイメント

マジレンジャーガンソードは不動の地位。どっちもヴァカなシナリオが暴走しまくっている感じにもかかわらず、物語がきっちりと作り込まれているのが良い。
舞乙はヴァカシナリオは逸品ですが、イマイチ作りが安っぽいのが難点か。
蟲師はこれは原作が良いですね。演出も工夫があって好感。
エウレカセブンは初期の新鮮さがなくなって、インスパイヤばかりのコテコテ感が目立ってきているのがちょっと難。もっとオリジナリティを追求してみて欲しいところですが、ボンズには無理なのかな。惜しい。
ARIAは妻の人のお気に入り、作中の火星ネコを夫婦でまったり鑑賞するというスタイル。
後は適宜見ている感じで。
BLOOD+は作画、音楽ともに良いんですが、なにぶん中身が無さ過ぎる。このままだと切り候補ですね。今後のシナリオ展開に期待してますが、さてどうだか。
パラダイスキッスは人物の心情描写があまりにも非現実的で萎え。結果切り。これは原作者の人間に関する掘り下げの浅さ故だと思うので、どうしようもない。上っ面のクールさとか、そういうのはどーでも良い。
ローゼンメイデンは悪くは無いんですが、見続けるだけの魅力に欠ける気がしたので切りで。