雨谷の日和

過去12年で1,600を超えるアニメの第1話だけは見続けた僕のお勧めアニメがハズレなはずがない

DragonRaja日記13

いやー、前回、新規キャラが作れないどうなってんの?と書いたのですが、昨日くらいからその欠陥が修正された模様です。
それに伴って新規プレイヤーもちらほら見かける状況に。皆さん、冬休みとかにどうですか。


新規ではじめる人がどれくらい居るかは分からないのですが、DragonRajaの各国の特長とか雰囲気とかを以下に書いておきます。日本鯖限定のお話ですが。

  • バイサス(青)

広々とした領土と豊富な資源、そして三国中もっとも人口の多い国。戦争面でも地形的に有利だったり、ルール的に若干優遇されていたりと良い面が目立つ。
所属プレイヤーの雰囲気は、自由奔放好き勝手という感じ。毎日の戦争イベントでは指揮官不在で、明確な指揮系統無しでの自由軍的な戦い方をする。
バイサスの職業構成はバランスの取れた感じで、低レベルから高レベルまで、結構均等な感じで戦争に参加している。
2chVIPPERは何故かバイサスに集まっていたりする。

  • ジャイファン(赤)

広い領土と豊富な資源、三国の中では2番目に人口が多い。商業向きな地形なためか、生産活動がかなり活発。戦争面では少々不利なルール下にあるので、それには不満もある。
所属プレイヤーの雰囲気は、玄人好みの渋い立ち回りを好むという感じ。毎日の戦争イベントでは、ひとりの指揮官の元に強力な指揮系統と統率を誇る。速攻、挟撃など他国を圧倒するスピード感が特徴的。
ジャイファンの職業構成はアーチャー、シーフ主体の高機動部隊。逆にプリーストや戦士といった戦線維持部隊が貧弱で、防衛局面では脆さもあるようだ。戦争参加人数は一番多く、士気は三国中最も高い。
2chのラウンジは何故かジャイファンに集まっていたりする。

  • イルス(黄)

ちんまりとした領土と乏しい資源、そして三国中もっとも人口の少ない国。戦争面では、バイサスとジャイファンの狭間であっちについたりこっちについたりの傭兵的な役回りも楽しむことができたりする。
所属プレイヤーの雰囲気は、のどかでおっとりとした仲良しグループという感じ。毎日の戦争イベントでは、日替わりで回り持ちの各指揮官が、それぞれ特徴のある采配を振るう。指揮官の人数は10人弱もおり、三国の中でもっとも指揮官に恵まれている。
イルスの職業構成は戦士、プリースト主体の重装部隊。防衛時の圧倒的な粘りは凄まじいの一言に尽きる。逆にアーチャー、シーフといった機動系の部隊の数が少なく、攻撃のバリエーションは少ない。
2ch系のプレイヤーは何故か少なく、社会人が比較的多いのは結構謎。


もしもDragonRajaをすることがあれば、その参考になれば……って、そんなわけないか。