雨谷の日和

過去12年で1,600を超えるアニメの第1話だけは見続けた僕のお勧めアニメがハズレなはずがない

地上波デジタル用の機器を導入しました

停波するまではアナログで十分じゃん?とかノンキに考えておりまして、無駄にテレビなんぞに金使うこともなかろうと思っていたわけですが、最近、常日頃から愛用していたHDDレコーダーが微妙に不調(もう5年も使ってるしなぁ…)なのと、サブで使っていたVHSレコーダー(こっちは7年以上使ってるしなぁ…)が息子の人の暴虐(カセットの出し入れ口に”ナニカ”変なものをミリミリと詰め込む)の餌食となって利用できなくなりそうなこともあわさって、HDDレコーダーをもう一台購入することにしました。


アナログのW録画が出来て安ければオッケーと思っていたのですが、アレですね、アナログのHDDレコーダーなんてもう、どこにも売って無いんですね。
右も左もデフォルトがデジタルチューナー付きの奴で、おまけとしてアナログチューナーがついている感じ。
アニメの新番組チェックのためにはぜひともW録画を入手、既存のアナログHDDレコーダーと合わせて3チャンネル同時追跡とかしたい私にとっての選択肢は、もはやデジタルW録画な奴しかなさそうなのでした。
うちって、地上波デジタル受信できてるんだっけ?と調べて見ましたら、導入しているケーブルテレビでは問題なく受信できているはず、ということで、デジタルチューナーの奴を買うことに致しました。
色々見て、価格と相談して、コレにしました。7万円の出費。
何か、新機種が出てるので1世代前ということらしいのですが、まあ最新の(たぶん、DV-ARW55というのが上位機種)奴と比べても、それ程違いは無かろうということで。


それにしてもシャープのHDDレコーダー、ハイブリッドW録と普通のW録とあるようなんですが、ハイブリッドW録というのはAQUOSのテレビと一緒じゃないとW録にならなくて、しかもそれはテレビの方のチューナーから線を引っ張ってきてそっちの奴を録画に使うらしいんですよ奥様。うち、AQUOSテレビじゃないから、それは却下で。ハイブリッドW録の奴だったら、最新機種でも型落ちの奴とほとんど同じ値段だったんですけどね。


ということで、暴虐大王たる息子の人が寝静まってからいそいそと設置、結線、設定をして、問題なくウチにもデジタル放送がやってきましたとさ。ハイビジョンらしいですよ奥様。なんかいままで使ってなかったワイドテレビの左右の余ってた画面部分にも映像が出てきたので、見た目横が長くなったっす。


さて、予約ってどうやるんだろう…。なんとか新番組が始まるまでには習得せねば。