読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

雨谷の日和

過去11年で1,500を超えるアニメの第1話だけは見続けた僕のお勧めアニメがハズレなはずがない

FEZ日記2

ボヤキ - ゲーム

ということで、既に1ヶ月くらい経ちましたがまだ細々とやってますFantasyEarthZero。
戦争万歳な私にとって、1日2時間くらいの間に戦争を何度か楽しめる当MMOはやはりちょうど良いですね。最近ではシールオンラインで遊んでいた妻の人もときどき入ってきてくれて、二人で黙々と戦争しています。ただ、二人とも別の戦場を駆け回っているのがアレですが。まあ、まだ敵同士になったことは無いのですが。

ところで、私が所属している国、どことはちょっと明言しないでおきますが、A〜F、Zと7サーバにそれぞれ5カ国づつ計35カ国ある中でも1、2を争う弱小国であることが判明しました。テキトーに選んでテキトーに国を決めるとこういうことになるというお話ですねわかります。
ちなみに弱小国であるかないかという点については実に客観的なデータが存在するので議論の余地がありません。イベントで各国が貰えた報奨の豪華さを直列に比較した結果、ケツから2番目(ということはもっと酷い状況の国が1国ある。ご愁傷様です)だったのですから、弁解のしようもありません。

おかしいと思ってたんですよ。何しろ、自分の国の戦争に(攻撃側、防御側どちらでも)参加したときの勝率が実に2割切ってますから。どう考えても負け続けている、そんな国だったのです。(ただし、それでも全体的な勝率は46%くらいらしいです。これは、「空き巣」と呼ばれる人が少ない深夜などに行われる戦争の勝率が異様に高いために平均するとそうなるみたいです)

実はFEZ、自国の戦争には優先的に参戦できるような仕組みになっているのですが、第三国としてぜんぜん無関係の戦争にも傭兵みたいな扱いで参戦することが出来ます。私ももちろん、自国戦だけでは物足りないので他国の戦争に武力介入するわけですが、こちらの勝率はちょうど5割くらいです。勝ったり負けたり、ということで。

まあ、やはり弱いんでしょうね我が国は。別に他国戦でも楽しめるのでかまわないんですが、オフィシャルショップが閉店といったゲーム的なデメリットもあるのであまり放置も出来ないところがアレではあります。

そんなこんなで今日この頃。