雨谷の日和

過去12年で1,600を超えるアニメの第1話だけは見続けた僕のお勧めアニメがハズレなはずがない

「ご姉弟物語」感想

テレ朝(土)11:20


漫画原作のアニメ化。ほのぼの日常。
作画は水準レベル。動画は第一回だからだとは思いますが、よく動いていました。
音楽は特に印象には残らない感じ。
演出、うーん。なんと言ったらいいのか、ネトネトした感触がありましたね。
シナリオ、破綻気味なのでちょっと。例えば、幼い双子が親無しで独立生活なんてできるわけねーだろ、とか、Aパートエピソードでは屋根上ったり電信柱からジャンプしたりと超人的だったのに、Bパートエピソードになると犬に追いかけれただけで追い詰められるとか、どんだけギャップあんだよ、という感じ。まあ、Aパートはアニメのオリジナルだったのかなぁとか思うんですが、それだとTVクルーに追いかけられるとかいう辺りがTV朝の自意識過剰感(TVクルーに追いかけられる=凄い子達という企画スタッフの潜在優越意識)が透けて見えているようで、企画自体の品の無さということになってしまいますよね。


[結論]
アニメとしてはお子様向けのクオリティを満たしていますが、お話が変でした。