雨谷の日和

過去12年で1,600を超えるアニメの第1話だけは見続けた僕のお勧めアニメがハズレなはずがない

アニメ感想「超速変形ジャイロゼッター」(A-1 Pictures)

テレ東(火) 18:00


ゲーム原作のアニメ化。ロボットバトル。
作画は水準レベル。ロボットや車は3DCGでした。なのでアクションはCGになってます。戦闘シーンはやや、単調でした。
音楽は印象に残らなかったですね。
演出、やや工夫がないというか。勢いを出そうとしている場面でも、やや空回りしている雰囲気がありました。
シナリオ、王道的です。伏線があからさまなのがやや鼻につきました。


[結論]
それよりもエンディングのロボットたちがダンスを踊る、その振り付けがどう見ても女性用なんですが…。内股気味にカクカク踊るロボット。衝撃的です。