読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

雨谷の日和

過去11年で1,500を超えるアニメの第1話だけは見続けた僕のお勧めアニメがハズレなはずがない

おそるべしKDP無料キャンペーン

ボヤキ - 書籍

「なぜなぜネコさんとでんしゃのきょうだい」ですが、Amazonさんの商品ページを見ていてちょっと違和感があったんですよね。ほら、「この商品を買った人はこんな本も買ってます」とかいう?オススメ商品的なアレですよ。あそこになぜか絵本とは全く関係なさそうな本が表示されてるんですよね。しかもなんだかどう見ても海外の本。ガレージがどうとか書いてあるっぽいんですがよく分からない。いったいうちのかわいいネコさんとそのガレージ本にどんな共通性があるのかと。もしかしてAmazonさんの関連商品表示システムがバグってんのかね?とか心配になったりならなかったりで。いや、心配なんてしないけど。
で、ふと何気なく売り上げレポートをチェックしてみたら原因が判明しました。なんと、「なぜなぜネコさんとでんしゃのきょうだい」、海外からもダウンロードされています。アメリカとかイギリスとか、ドイツとか。どうやら無料キャンペーンは国内だけじゃなくて海外にも適用されていて、無料だったらそれが日本語の本でもダウンロードするぜ、っていう人々が一定数、いるということのようです。その人たちが同時期に、例のガレージ本もダウンロードしていたのでしょうね…。
ちなみに国内でのダウンロード数に対して、海外のダウンロード数は約10分の1くらいの割合でした。ジャンルにもよると思いますが、無料本なら、それくらいの割合で海外の方にも手にとって頂ける、そういうことなのかも知れません。まあ、有料でお買い上げ頂くのはハードルが高いのでしょうけども。


ということで、なぜなぜネコさんは無駄にワールドワイドに展開しています。ぐろーばりぜーしょんへろーへろー。