読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

雨谷の日和

過去12年で1,600を超えるアニメの第1話だけは見続けた僕のお勧めアニメがハズレなはずがない

2014年10月期中間時感想

そろそろ年末も近づいていまいりました。
それはともかく、アニメの感想です。

[2014年10月期](中間時)
01.↑ SHIROBAKO
02.↑ 結城友奈は勇者である
03.↓ Fate/stay night -UBW- 1ST
04.↓ 蟲師 続章 (後期)
05.↑ 四月は君の嘘
06.↓ 弱虫ペダル GRAND ROAD
07.↓ ガンダムビルドファイターズ トライ
08.↓ ソードアート・オンラインII
09.→ ガンダム Gのレコンギスタ
10.↑ 神撃のバハムート GENESIS
11.↓ 甘城ブリリアントパーク
12.↓ PSYCHO-PASS サイコパス 2
13.↓ キングダム2
14.↓ 寄生獣 セイの格率
15.→ selector spread WIXOSS
16.↑ 牙狼〈GARO〉-炎の刻印-
17.↓ 七つの大罪
18.↓ 異能バトルは日常系のなかで
19.↓ 天体のメソッド



SHIROBAKO、楽屋ネタでどうかと思っていましたが、いやはやどうしてかなりリアリティあり、社会人的な苦悩あり、スリルありの全方向なシナリオでいいですね。キャラも個性が出ていて好きです。アニメの制作工程についてのウンチク的なシーンも丁寧でいいです。
結城友奈、うおっ。重っ。シナリオが良く考えられていてなかなか見応えがあります。細々した作り込みもきちんと回収していて唸らされますね。この先のハッピーエンドを祈ってます。
Fate、やっぱりstay nightはなんだか取り散らかってますね。もともとがノベルゲーム、しかも本作のUBWルートはセイバールートクリア後に見ること前提なので、王道的に盛り上がるべきところをスルーするという。アニメとしてはよく出来ていますが、お話としては消化不良的な。まあ、後半の盛り上がりに期待。
蟲師、淡々と良作です。
四月は君の嘘、うーむ、ここまでちゃんと音楽するとは思ってませんでした。人間関係中心で音楽は添え物かと。どっこいかなり中心的にコンクールをもってくる筋立てなのか。そうなるとスポ根モノに近いノリになりますね。
弱虫ペダル、三下っぽい悪役が出てきましたが、この先彼らに巻き返しはあるのか? ていうかアラキタさん人気キャラなのか。俺たちの御堂筋クンはどうなるんでしょう。
ガンダムBF、主人公チームが強すぎて笑うしか。運にも恵まれるとか。なんだろう。今期は相手チームの物語を主人公たちがことごとく粉砕していく筋立てなんでしょうかね。
ソードアートオンライン、アスナさんが主人公の話になりましたよ? うむ。嫌いではないんですが、作者がすでにこの世界観に飽きていて、小手先で物語を転がしている感がかいま見える気が。アニメ作品としては十分な良作です。
Gのレコンギスタ、こんなにハラハラする(色んな意味で)作品はなんというか久しぶり感があります。姫さまの役立たず感が凄い。母さんとか父さんの行動力ハンパねぇ。さすがは世界のトップに立つ人々である。
バハムート、お話の進み方が超スピードで快感です。アニメとしてもよく出来ているし。キャラが泥臭くてちょっと好みでないのと、いまいちゲームの設定を知らないので置いてけぼり感があるのはまあ、愛嬌か。
リリアントパーク、だんだん主人公が空気になっているような。あと、遊園地の再建とかいうテーマについて、その過程が雑なので盛り返している感がないという。なんとなく事件が起きて、なんとなくどたばたして、なんとなく入場者が増えるという、それだけではちょっと物足りないのだよ。アニメ作品としては凄くよく出来ています。
サイコパス、うーん。カムイさんの秘密が予想通りだったのでちょっと評価は下げで。サイマティックスキャンという言葉尻から、この設定で透明人間に、という発案だったのかなぁ。全体的にお話がグロい(のはまあ、好みなので問題ないんですが)割に、人間関係または感情の掘り下げが浅いのが気になるのかなぁ。世界観に筋立てが振り回されている感じがしないではない。
キングダム、とうとう大将同士の激突です。主人公とか満身創痍なんですが気になるのはキョウカイ様のフラグっぷりですかね。無事を祈りたい。
寄生獣、原作通りでたんたんと面白いです。意外と色々忘れているというか、名場面を断片的に適当にシャッフルして覚えているというか。
WIXOSS、おっとラスボスとか目標が出てきましたね。解決策は友情なのかな。
牙狼、だらだら進んでいる感じが心地よいです。設定先行であとから物語考えてる感が凄い。王子とかの方が主人公っぽい。
七つの大罪、身内のじゃれあいが過ぎると萎えますね。大罪側がちょっと強すぎるのが問題というか、強すぎるという設定が問題というか。楽勝するとあとは身内のネタばかりになるし、苦戦すると「え? 大罪とか言ってもこんなもんなの?」って感じになるし。
異能バトル、恋愛感情のもつれがメインテーマでした的な? いや、違うのか? 落とし所が見えない。
天体のメソッド、円盤さんがアップを始めました。ってことかな。


ちなみにツインテールもときどき見ています。いやー。バカアニメって本当に素晴らしいですね。
こんな感じで。