読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

雨谷の日和

過去11年で1,500を超えるアニメの第1話だけは見続けた僕のお勧めアニメがハズレなはずがない

2016年01月期開始時感想

アニメ - 月間ランキング

一通り新番組を確認し終わったので、まとめておきます。 まずは新番組の個人的順位から。 ちなみに1月開始番組のみです。2月開始番組は適宜ということで。

昭和元禄落語心中
Dimension W 
僕だけがいない街
GATE -自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり- 第2クール
この素晴らしい世界に祝福を!
暗殺教室 第2期
プリンス・オブ・ストライド オルタナティブ
亜人
灰と幻想のグリムガル
だがしかし
デュラララ!!×2 結
ハルチカ〜ハルタとチカは青春する〜
ファンタシースターオンライン2 ジ アニメーション
ナースウィッチ小麦ちゃんR
虹色デイズ
最弱無敗の神装機竜
NORN9 ノルン+ノネット
大家さんは思春期!
無彩限のファントム・ワールド
紅殻のパンドラ
蒼の彼方のフォーリズム
ブブキ・ブランキ
石膏ボーイズ
おじさんとマシュマロ
ラクエンロジック
ディバインゲート
少女たちは荒野を目指す
アクティヴレイド 機動強襲室第八係 第一期
霊剣山 星屑たちの宴
おしえて!ギャル子ちゃん
魔法少女なんてもういいですから。
SUSHI POLICE
シュヴァルツェス マーケン
旅街レイトショー

「昭和元禄落語心中」Blu-ray【数量限定生産版】一 Dimension W (特装限定版) 3 [Blu-ray] 【早期購入特典あり】僕だけがいない街 上(メーカー特典:「ステンレスマグカップ」付) (上下巻連動購入特典:「上下巻収納BOX」引換シリアルコード付)(完全生産限定版) [Blu-ray]

昭和元禄落語心中から僕だけがいない街あたりまでがお勧め、ハルチカくらいまでがお好みラインでしょうかね? それより下はマニアックゾーンということで。 今期、全体的に何かしら面白い作品が多いです。視聴番組を絞りきれなくて困ってます。 さて、この結果から、今期の視聴リストは以下のような感じに。

[2016年01月期](開始時)
01.◎ 昭和元禄落語心中
02.↓ 機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ
03.↓ ハイキュー!! 2ndシーズン
04.◎ Dimension W 
05.◎ 僕だけがいない街
06.◎ GATE -自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり- 第2クール
07.◎ この素晴らしい世界に祝福を!
08.◎ 暗殺教室 第2期
09.◎ プリンス・オブ・ストライド オルタナティブ
10.◎ 亜人
11,◎ 灰と幻想のグリムガル
12.↓ うたわれるもの 偽りの仮面
13.◎ だがしかし
14.↓ スター・ウォーズ 反乱者たち
15.↓ ヘヴィーオブジェクト
16.◎ デュラララ!!×2 結
17.↓ ルパン三世 新シリーズ
18.◎ ハルチカ〜ハルタとチカは青春する〜
19.◎ ファンタシースターオンライン2 ジ アニメーション
20.◎ ナースウィッチ小麦ちゃんR
21.◎ 虹色デイズ

うーん。21番組も見ているのか……。ちょっといつもに比べると多いですね。

昭和元禄落語心中、丁寧な心情描写と落語の長尺でいつも楽しく見ています。主人公のややひねくれた視点に感情移入する感じでしょうか。憧れと劣等感と自尊心と夢と現実と、いろいろなものが混じり合って色模様を描くといった雰囲気が独特ですね。

鉄血のオルフェンズ、いよいよ地球圏、コロニーでの騒動に巻き込まれて犠牲者が。序盤から丁寧に張ってあった伏線がここに来て回収で涙しか見えません。

ハイキュー、春高戦の県予選もいよいよ本格化で強豪とのマッチアップですね。今の所実力的には格下と当たっているのだと思いますが、それでもいろいろな攻防で飽きさせません。しかしあれだなー。伊達高は青葉城西と当たるということは……噛ませかー。再戦したらそれはそれで盛り上がったのだと思いますが、まあ、同じ相手とばかり戦うのはお話的には微妙ですもんね。

Dimension W、活劇あり可愛さあり、謎もありでいろいろと取りそろった娯楽作品ですね。楽しんでいます。とりあえずエネルギー供給が超小型化して、それの偽物も出回っていて、暴走するとやばいというところまでは分かりました。あとは物語をどんな方向に持っていくのかですね。

僕だけがいない街タイムリープモノです。ただ、元29歳が小学生に戻ってというところがコナンくんっぽいシチュエーションも作り出して、といった趣向です。ヒロイン(?)の女の子が徐々に心を開いていく様にワクワク感があったり。この後どうなるんでしょうね。

「GATE 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり」 vol.7 炎龍編II<初回生産限定版>【Blu-ray】 この素晴らしい世界に祝福を!  第2巻 [Blu-ray] プリンス・オブ・ストライド オルタナティブ 01 ( イベントチケット優先販売申込券付 ) [DVD]

GATE、安定しています。炎龍退治よりもサイドストーリーの陰謀劇の方がなんというか楽しいんですが、それはそれでどうなんだろう。

この素晴らしい世界、この駄女神様が本当に駄目でどうしていいやら。その上、駄目仲間たちが増えてどうにもこうにも。大規模クエストはキャベツ狩り出し。空を埋め尽くすキャベツとか、どういう趣向だよ原作者頭大丈夫か。作画の力の抜け具合とか、どう考えてもアニメ作品としては低予算臭が半端ないんですけど、楽しんでいます。ははは。

暗殺教室、安定しています。糸成キュンも仲間になって、これから二学期のイベントモノに突入でしょうか。

プリンス・オブ・ストライド、主人公チームが無双するというわけではないんですね。それでも地味に勝ち上がるとかいう筋立てでしょうか。キャラが立っていてスポ根で見応えがあります。

亜人、不死身ネタの中では無力系な設定ですが、何か凶暴な秘密がある感じなのでしょうか。

グリムガル、俺YOEEEE系と呼ばれる本作ですが、本当に主人公たちが苦労して日々を暮らしているという、地味なお話に。これからドラマが起きるんでしょうか。あまり楽しい方向に行く気がしなくて、悪い予感とフラグで胸いっぱいですが。

うたわれるもの、2クール目は戦闘メインですねー。ただ、ちょっとテンポが悪いような……。もしかして日常系の方が得意なスタッフなのか?

だがしかし、駄菓子のうんちくとそれをネタにした変態行為がメインという、妙な作品に。ヒロインはどちらもキャラが立っていて魅力的なのに。だがそこがいい。それでいい。

亜人 一 (初回生産限定版) [Blu-ray] 灰と幻想のグリムガル Vol.1(初回生産限定版) [Blu-ray] だがしかし 1 (BD初回限定版) [Blu-ray]

スター・ウォーズ、おっとベーダー卿が出てきました。大物臭が半端ないっ。今までの審問官が小物に思えてきます。シスでも格が違うというか。

ヘヴィーオブジェクト、いろいろなオブジェクトをやっつけてきたわけですが、戦闘描写が荒唐無稽でツッコミどころが多いですね。ヒロインのお姫様も影が薄いし……。

デュラララ、安定しています。でも、お話がどうなっているのかはいまいちよくわからないという。登場人物多すぎで時系列も絡み合っていて、こんがらがった感が凄い。それが醍醐味ではあるんですが。

ルパン三世、安定しています。本当にそんな感じです。

ハルチカ、ホモ設定とか、どうなんだろ。何か重要なんでしょうか。吹奏楽あまり関係ないっすね。例えば屋上で練習していたシーンでみんなが冬で寒い、とか言っているのに、その後の展開ではそれは全く絡まなかったり。防音の建物の事件を解決したんだから、そこが練習場として借りられるとかそういうお話かと勝手に期待してたりしたものです。

ファンタシースターオンライン、生徒会長と孤高さんのギャップが凄い。

ナースウィッチ、赤青黄色と揃って、これからどうするんでしょうか。黄色さんとかハートキャッチプリキュアキュアサンシャイン互換な気もしますが……もしかしてここからムーンライトとか出てくる流れ? ←違います。

虹色デイズ、あー、ニヤニヤするわー。

こんな感じで。