読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

雨谷の日和

過去11年で1,500を超えるアニメの第1話だけは見続けた僕のお勧めアニメがハズレなはずがない

2016年10月期開始時感想

アニメ - 月間ランキング

一気に秋めいてそろそろ肌寒くなってきました。皆様も体調にはお気をつけください。

それはともかく一通り新番組を確認し終わったので、まとめておきます。

まずは新番組の個人的順位から。

3月のライオン
ユーリ!!! on ICE
ハイキュー!! -烏野高校 VS 白鳥沢学園高校-
機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ 第2期
ドリフターズ
終末のイゼッタ
競女!!!!!!!!
灼熱の卓球娘
響け!ユーフォニアム 第2期
魔法少女育成計画
夏目友人帳 伍
ブレイブウィッチーズ
Occultic;Nine -オカルティック・ナイン-
亜人 第2クール
Lostorage incited WIXOSS
ステラのまほう
信長の忍び
あにトレ!XX -ひとつ屋根の下で-
舟を編む
ろんぐらいだぁす!
うどんの国の金色毛鞠
クラシカロイド
ガーリッシュ ナンバー
フリップフラッパーズ
私がモテてどうすんだ
マジきゅんっ!ルネッサンス
仮面ライダー エグゼイド
ViVid Strike!
WWW.WORKING!!
デジモンユニバース アプリモンスターズ
モンスターハンター ストーリーズ RIDE ON
奇異太郎少年の妖怪絵日記
3ねんDぐみガラスの仮面
はがねオーケストラ
ALL OUT!!
ナゾトキネ -NAZOTOKINE-
侍霊演武(ソウルバスター)
ナンバカ
TRICKSTER -江戸川乱歩「少年探偵団」より-
あおおに -じ・あにめぇしょん-
装神少女まとい
バーナード嬢曰く。
刀剣乱舞-花丸-
タイガーマスクW
アイドルメモリーズ
CHEATING CRAFT
Bloodivores
ドリフェス!
タイムボカン24
戦国鳥獣戯画
チーズスイートホーム こねこのチー
TO BE HERO
学園ハンサム

3月のライオン 1(完全生産限定版) [Blu-ray] ユーリ!!! on ICE 1(スペシャルイベント優先販売申込券付き) [Blu-ray]

3月のライオンから鉄血のオルフェンズまでがお勧めでしょうか。今期は豊作で目移りします。お好みラインは、うどんの国の金色毛鞠くらいまででしょうかね? それより下はマニアックゾーンということで。

今期はとにかく数が多いので、傾向的にはバラエティに富んでいる感じでしょうか。その分、上位陣は私の好みがはっきり出てますね……。

ハイキュー!! 烏野高校 VS 白鳥沢学園高校 Vol.2(初回生産限定版) [Blu-ray] 【早期予約特典あり】 機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ 弐 1 (特装限定版) (A4クリアファイル付) [Blu-ray]

さて、今期の視聴リストは以下のような感じに。

[2016年10月期](開始時)

01.◎ 3月のライオン
02.◎ ユーリ!!! on ICE
03.◎ ハイキュー!! -烏野高校 VS 白鳥沢学園高校-
04.◎ 機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ 第2期
05.◎ ドリフターズ
06.◎ 終末のイゼッタ
07.◎ 競女!!!!!!!!
08.◎ 灼熱の卓球娘
09.◎ 響け!ユーフォニアム 第2期
10.◎ 魔法少女育成計画
11.◎ 夏目友人帳 伍
12.◎ ブレイブウィッチーズ
13.◎ Occultic;Nine -オカルティック・ナイン-
14.◎ 亜人 第2クール
15.◎ Lostorage incited WIXOSS
16.◎ ステラのまほう
17.◎ 信長の忍び
18.◎ あにトレ!XX -ひとつ屋根の下で-
19.◎ 舟を編む

3月のライオン、驚きの原作再現度にびっくりのこの作品、さてさてサブキャラたちの戦いまで放送されるんでしょうか。ボドロの質感は素晴らしいものがありました。作品の空気感が実に肌に馴染みます。

ユーリ、いやー、お話も面白いですしキャラも良いですね。ユリオ、強敵はまず最初に去るの法則適用で次にユーリの前に立ちふさがるその時が実に楽しみです。ここからは他のライバルたちがどんどん出てきて世界が広がってく感じの展開を期待して良いんでしょうかね。それにしてもラスボスはヴィクトルさんなんでしょうかね?

ハイキュー、白鳥沢強いっ! 個々の能力が高く、それを活き活きと発揮させるというスタイル、王道ですね。ここにやや技巧的な攻め口の主人公チームがどう挑み崩していくのか、そして結末は。考え抜いて研ぎ澄まされた一つのブロックをエピソードとしてクローズアップしたりと、幅のあるお話展開も大好物です。何もかも楽しみで仕方ありませんね。

オルフェンズ、第2期はますますマフィア化していく鉄華団、ここからビジネスライクな方向性になるのかそれとも傭兵団的な感じになるのか、そんな別れ目のお話を見ている感触です。鉄砲玉としては最強のミカヅキさんですが、なんというかガンダム乗ってないとほぼ半身不随というなんとも凄惨な設定で震えます。最後は悲劇しか見えないんですが、どうなることやら。

DRIFTERS 第1巻〈通常版〉 [Blu-ray] 【Amazon.co.jp限定】終末のイゼッタ Vol.1(全巻購入特典:オリジナル歴史解説本引換シリアルコード付) [Blu-ray]

ドリフターズ、濃厚な絵柄を濃厚な動画で濃厚なキャラが濃厚に何かを語るというドロドロした作品に仕上がっていて大歓喜ですね。戦闘シーンでのズバズバ感が凄いですし。ギャグパートはアニメだと難しいかな、と考えていたのですが、うまいこと演出で折り合いつけてますね。馴染んでます。

終末のイゼッタ、王道的な展開に王道的なキャラ、そして手強そうな敵キャラ。いやはや、面白いですよこの作品。シリアス寄りの展開で、結末が悲劇しか思い浮かばないですが、ここからどうなっていくのか、目が離せません。

競女!!!!!!!! Vol.1(初回仕様版) [Blu-ray] 灼熱の卓球娘1 (初回生産限定版)(イベント先行購入申込券付き) [Blu-ray] 響け!ユーフォニアム2 1巻 [Blu-ray]

競女、尻ガトリングとかくい込ませ accelerationとか軟尻体質とか、言語脳を刺激する単語が乱れ飛ぶ怪作ですね。頭がおバカになりそうで毎回スッキリです。シンクウレッケツを極めて女王ですよ。女王。

灼熱の卓球娘、こちらも熱血系スポ根モノ。絵面のほとんどが卓球しているという恐ろしいアニメになっています。汗だくのJK表現もたいがいにして欲しいですぞっムッハー。地味に卓球のスタイル解説とかあって、普通に卓球モノでもあるところが地味に良いです。

ユーフォニアム、部活動そっちのけで高校生たちの友情のもつれとか恋愛のこじれとかそういう話で花盛りですなー。主人公はなぜかそういう修羅場に居合わせるという能力者のようです。家政婦はミタ的な。超高校級の家政婦か。

魔法少女育成計画 Blu-ray DISC 第1巻 夏目友人帳 伍 1(完全生産限定版) [Blu-ray] 【Amazon.co.jp限定】ブレイブウィッチーズ第1巻 (全巻購入特典:ラジオCD「連盟空軍広報局公式放送 LNAF.OA.ラジオワールドウィッチーズ 出張版!」引換シリアルコード付) [Blu-ray]

魔法少女育成計画、いやー、魔法少女といえばすっかりダークサイドストーリーの代名詞になってしまっていますが、それをネタにもっと暗いお話を作ってみました的なその開き直りは好きです。あとはどこまでその設定でお話をちゃんと作れるかですが。とりあえず一人一人の魔法少女の事情に焦点を当てていって、煽る感じですかね?

夏目友人帳、安定感が凄いですね。この作品。まあしかし主人公の劣等感や疎外感もだいぶ緩和されているので、ここからはトラウマでお話を作るのも難しそうですし、祓い屋のいざこざネタで引っ張るんでしょうか。それとも別の切り口で何か進展させるんでしょうか。レイコさんネタもまだ掘り下げがいあるでしょうしね。

ブレイブウィッチーズ、501小隊とは違ってやや公務チックな部隊でしょうかね。それとも主人公の初期能力が低すぎるのか……。異常なスタミナだけでどうやってこの先のお話を作っていくのかはなかなか見ものという気はします。

オカルティック・ナイン、いやはや、さっぱりお話がわかりません。ショッキングなシーンをつなげてそこに主人公とかその周辺人物が巻き込まれるという感じでしょうかね。群像劇狙いでしょうか。絵面のごちゃごちゃ感は好きなんですけどね。この先の展開に期待してます。

亜人、主人公の冷血ぶりが前面に出ていて良い感じです。今まで敵対していた勢力との協業というのは燃える展開ですよね。ただ、敵の佐藤さんと、主人公グループとが平行線でバラバラにお話が進むので、いまいちドキドキ感が薄いのが気になります。何しろ主人公グループは佐藤さんのことをニュースで見ているだけですからねー。

WIXOSS、ちょっとこのシリーズ、第1期も結構キャラたちに不利な設定でしたが、今度もまた不利益満載の設定で困惑です。この設定でハッピーエンドはあり得るのか。

ステラのまほう、ほのぼの部活動ということでゆるゆると進行しますね。ゲーム制作ということで一応進み具合というのも描写されていますが、基本的には主人公のお悩みとその成長というお話のようです。

オカルティック・ナイン 1(完全生産限定版) [Blu-ray] ステラのまほう 第1巻( イベントチケット優先販売申込券&抽選会参加券付 ) [Blu-ray] あにトレ! XX~ひとつ屋根の下で~ ディレクターズカット版(初回限定生産) [Blu-ray]

信長の忍び、チドリ氏が有能すぎて笑えます。スーパーマンか。

あにトレ、今期はいろいろなシチュエーションでフィニッシュ!しますね。あとはキャラとキャラのからみ多めで攻めてきています。鍛えてます。

舟を編む、地味だ。ひたすら地味です。辞書を編纂するというもともとのネタもそもそも地味なんですが、主人公のキャラも周囲のキャラもそもそも地味で、そしてお話の展開も地味です。よくこんな企画通ったなって感心します。あ、作品としての質は結構高いです。音楽の当て方が自意識過剰っぽいのが気になるくらいかなぁ。

こんな感じで。