雨谷の日和

過去13年で1,700を超えるアニメの第1話だけは見続けた僕のお勧めアニメがハズレなはずがない

2018年01月期開始時感想

一通り新番組を確認し終わったので、まとめておきます。

まずは新番組の個人的順位から。

カードキャプターさくら クリアカード編
宇宙よりも遠い場所
弱虫ペダル -GLORY LINE- (第4期)
ヴァイオレット・エヴァーガーデン
ダーリン・イン・ザ・フランキス
キリングバイツ
オーバーロードⅡ
ゆるキャン△
だがしかし2
学園ベビーシッターズ
Fate EXTRA Last Encore
七つの大罪 戒めの復活
りゅうおうのおしごと!
たくのみ。
グランクレスト戦記
伊藤潤二『コレクション』
ハクメイとミコチ
citrus
からかい上手の高木さん
ラーメン大好き小泉さん
ミイラの飼い方
恋は雨上がりのように
デスマーチからはじまる異世界狂想曲
BEATLESS ビートレス
バジリスク ~桜花忍法帖~
スロウスタート
ダメプリ ANIME CARAVAN
刀使ノ巫女
新幹線変形ロボ シンカリオン THE ANIMATION
サンリオ男子
博多豚骨ラーメンズ
メルヘン・メドヘン
刻刻
アイドリッシュセブン
覇穹 封神演義
ポチっと発明 ピカちんキット
剣王朝
うちのウッチョパス
働くお兄さん!
みっちりねこ
まめねこ
三ツ星カラーズ
gdメン
25歳の女子高生
ポプテピピック

カードキャプターさくら Blu-ray BOX<初回仕様版> 【Amazon.co.jp限定】 宇宙よりも遠い場所 1(第1巻早期予約特典:アニメ描き下ろし「キマリのA3クリアポスター」付)(全巻購入特典:アニメ描き下ろしイラスト使用B1布ポスター 引換シリアルコード)(イベントチケット優先販売申込券) [Blu-ray]

カードキャプターさくらからヴァイオレット・エヴァーガーデンあたりまでがお勧め、ミイラの飼い方くらいまでがお好みラインでしょうかね? それより下はマニアックゾーンということで。

上位にオリジナルが入っているのと、あとはやはり続編ものは安定しているという感じでしょうか。

弱虫ペダル GLORY LINE DVD BOX Vol.1(初回生産限定版)(イベントチケット優先販売申込券付き) 【Amazon.co.jp限定】ヴァイオレット・エヴァーガーデン 1 (第1巻のみ特典:L版ブロマイド + 全巻購入特典:「LPサイズディスク収納ケース」引換シリアルコード付) [ VIOLET EVERGARDEN ] [Blu-ray]

さて、この結果から、今期の視聴リストは以下のような感じに。

[2018年01月期](開始時)

01.◎ カードキャプターさくら クリアカード編
02.◎ 宇宙よりも遠い場所
03.◎ 弱虫ペダル -GLORY LINE- (第4期)
04.↑ 魔法使いの嫁
05.↑ 3月のライオン 第2シリーズ
06.◎ ヴァイオレット・エヴァーガーデン
07.◎ ダーリン・イン・ザ・フランキス
08.→ 牙狼 VANISING LINE
09.◎ キリングバイツ
10.◎ オーバーロードⅡ
11.◎ ゆるキャン△
12.◎ だがしかし2
13.↑ ブラッククローバー
14.◎ 学園ベビーシッターズ
15.◎ Fate EXTRA Last Encore
16.◎ 七つの大罪 戒めの復活
17.◎ りゅうおうのおしごと!
18.◎ たくのみ。
19.◎ グランクレスト戦記
20.◎ 伊藤潤二『コレクション』

カードキャプターさくら、往年の名作を正統に続編で感涙モノです。どうも私はこの作品が好きすぎて困りますね。新たなカードとの出会い、新たな関係性の芽生え、色々と先行きの気になるところです。楽しみです。

宇宙よりも遠い場所、コンパクトで勢いのある構成でトントンと小気味よく進みますね。メインの4人のそれぞれがなんだか個性バラバラな割りにウマが合うといった雰囲気が楽しいです。作画も安定していて見やすいし、動きもちまちまと細やかに表情豊かで飽きません。さて、ここからは本格的に南極に、向かうっぽいですが、どうなるのでしょう。

弱虫ペダル、インターハイも初日の最終盤、ゴール目前での攻防がギリギリと締め上げてくる緊迫感ですね。去年のインターハイよりも役者が育っているというのもいいです。というか主人公の陰が薄いので、まるで御堂筋さんが主役みたいですが。

魔法使いの嫁 第3巻(完全限定生産) [Blu-ray] 3月のライオン 5(完全生産限定版) [Blu-ray] 【Amazon.co.jp限定】ダーリン・イン・ザ・フランキス 1(メーカー特典:「線画A3ポスター」「田中将賀描きおろし複製色紙」付)(1~4巻連動購入特典:「描き下ろしB1布ポスター」&全巻連動購入特典:「描き下ろし全巻収納ボックス」引換シリアルコード付)(完全生産限定版) [Blu-ray]

魔法使いの嫁、主人公が色々なものと出会って色々な目に逢うという本筋のところは変化ないのですが、なんとなくエリアスとの関係性に変化があるので以前とは風景が違って見える気がするのがこの作品の個性的なところでしょうか。変わっていく主人公、変わりきれないエリアス。そのズレのようなものが気になりますね。

3月のライオン、学校の問題もなんとなくふんわりと抜けていき、そして主人公はそそり立つ名人とのひと時を過ごすことに。名人の人柄とか特殊性とか、そういう話になるんでしょうか。

ヴァイオレット・エヴァーガーデン、ヴァイオレットちゃんが手紙書くとか無理ゲーすぎる気もしますが、どちらかというとアスペルガー的な人格を想定しているんでしょうか。それとも心因性のコミュニケーション障害か。とかまあ、そういう細かなところは置いておいて、前向きに自分の内面に向かい合うヴァイオレットちゃんを見守る会なのだと体得するわけです。

ダーリン・イン・ザ・フランキス、キスから始まるロボットバトル。というか、操縦方式がエロいんですがそこは。女子に負担が大きすぎる感じもしますし、主人公のはデカすぎてダメなんじゃないか。色々と大丈夫かこの世界観。面白いけど。

牙狼、いよいよエルドラドがその全貌を現す時が来たようです。なんでしょうね。ホラーの楽園というか、そういう感じなんでしょうか。ちょっと気の利いたホラーでも、うっかり迷い込むとダメという恐ろしい場所ではありますが。ここに主人公たちが乗り込んで大活劇になるんでしょうか。

キリングバイツ、誰だ汚いけものフレンズとかいってる奴は。というかまあ、バトルにぽろりにサービス満点な本作品、私は嫌いじゃないわけです。三人組で戦う展開のようですが、うさぎとか役に立つんですかね。可愛いからいいけど。

オーバーロード、トカゲさんたちかっこいい! とうっかりトカゲたちが主人公だと錯覚しそうになる本作品でした。ここからはナザリック勢の無双が始まるんでしょうか。トカゲさんたちの無事を祈らずにはいられません。

キリングバイツ 第1巻<初回限定版> [Blu-ray] 【Amazon.co.jp限定】 オーバーロードII 1(第1巻早期予約特典:キャラクター原案・so-bin描き下ろし「アルベド&シャルティアA4ダブルポケットクリアファイル」付)(全巻購入特典:アニメ描き下ろしイラスト使用原作サイズブックカバー 引換シリアルコード) [Blu-ray] ゆるキャン△ 1 [Blu-ray]

ゆるキャン、冬のキャンプシーンは何度見ても寒気がするのですが、キャラがなんとなくふんわりしていて見ていて楽しいです。野外活動部と、ソロキャン少女の合同キャンプもそのうちあるんでしょうか。

だがしかし、ショートアニメになってコンパクトでむしろいい感じになった気がする本作です。小ネタでトントンと攻めて来て、そのまま投げっぱなしなところがいい。キャラも相変わらず斜めで良いですね。

ブラッククローバー、おっと他国との戦闘になって来ましたよ。クローバー王国の騎士団同士の潰し合いでもするのかと思ってドキドキしていましたが、どうもそういう流れではないようで。国ごとに個性があるんでしょうかね。あとはスペードとハート国があるのかな。

学園ベビーシッターズ、学生に幼児の面倒を見させる無法地帯ぶりはさておいて、どちらかというと幼児たちの動きがちまちましていて可愛い本作です。ヒロインポジのキャラがあまり明確でもないので、のんびり見られますね。

Fate EXTRA、かなり癖のある絵作りと意味不明なシナリオが織りなす謎作品ですが、さて、どうなるか。

七つの大罪、安定しています。十戒とかいう強い敵が出て来た割りに、いきなり激突するわけでもなく雑魚との戦闘が行われているのはどうなんだとは思いますが、まあ、まだ十戒たちの実力とかわからないですしね。

りゅうおうのおしごと、今のところロリ将棋ハーレムという以上のものではないですが、ここからなんとなくガチ将棋バトルへ移行していくのでしょうか。一巻分の展開よりも二巻目からの話の方が活き活きしていて、ああ、書きたいことを書いてるなぁ感がありますね。新キャラも出て来てここからライバル関係に発展するんでしょうか。そして目の前の修羅場の行方やいかに。

だがしかし (BD初回限定版) 全6巻セット [マーケットプレイス Blu-rayセット] 学園ベビーシッターズ 2 (特装限定版) [DVD] グランクレスト戦記 1(完全生産限定版) [Blu-ray]

たくのみ、お酒がすごい美味しそうに見えます。最近トント飲んでないのですけども。

グランクレスト戦記、かなりの駆け足でイベントをこなしていく本作品、のし上がったと思ったら1話で転落とか落差も激しいですね。主人公の人物のまっすぐさが眩しいです。

伊藤潤二、投げっぱなしが凄い。

伊藤潤二『コレクション』 完全版DVD 上巻

こんな感じで。