雨谷の日和

過去16年で2,100を超えるアニメの第1話だけは見続けた僕のお勧めアニメがハズレなはずがない

最近のアニメ感想。


サムライ7、全般的に良いクオリティなんですが、シチロウジ初登場の回は、作画がとんでもないことに。
絵コンテと絵コンテの動作の隙間を、等速移動で埋めるのは仕様ですか?
動きのメリハリって、大事なんだなぁとしみじみ思いました。


獣王星、原作が甘ったるい感じなのか、シナリオにヌるさを感じます。アニメとしては素晴らしいクオリティですが、お話が感傷的なだけで面白みに欠けますね。
まあでも、堂本光一が主役の声を当てている割には、それほど気にならないというのは評価に値するかも。いや、むしろ主人公より準主役のサードというキャラの声のヘタれ具合に驚くわけですが。


涼宮ハルヒは予想通りというか、ライトノベルは分かりやすくていいねというか、アニメとしてクオリティは別格過ぎて楽しみです。京都アニメーション、恐るべし。


桜蘭高校ホスト部はアニメのクオリティは素晴らしいですが、筋立ても陽気で楽しいのですが、どうも作品の底に流れる感傷的な部分が鼻につくというか、まあ、少女漫画ってそういうことなのかなぁと。


なにげにセイザーXが盛り上がりっぱなしで笑えます。


仮面ライダーカブト、俺様系のサソリライダーがやってきましたよ?でも、同じ俺様系でも、主人公が神そのものを志向しているのに対し、サソリ野郎は神の代理人という感じなので、格下のやられ役、といった感じなんでしょうか。でもまあ、ザビーがすっかり三下に成り下がっているのはちょっと悲しいわけですが。


うたわれるものの時間枠移動に追いつけません!
……って、調べてみたらW杯でしばらくお休みなのね。