雨谷の日和

過去16年で2,200を超えるアニメの第1話だけは見続けた僕のお勧めアニメがハズレなはずがない

「内閣権力犯罪強制取締官 財前丈太郎」感想

テレ朝(水)26:40


漫画原作のアニメ化。えーと、ハードボイルドアクション?よくわからん。
作画はかなりオカシイです。例えば、鏡に映った車と、その現実の風景の左右が逆になっていなかったり、とんでもない細かい演出にかなりな叙述トリックが多用されています。(大嘘)
音楽はヴァカな古臭さで満載、いったいオマエラは何時の時代の音を作っているのかと。
演出もかなりヘンです。遠近感の破壊を狙っているとしか思えない構図とか、モウネ、おなか一杯。
シナリオなんて覚えられませんよ間違い探しに夢中でしたから。


[結論]
アハ体験を得ることの出来る新感覚アニメです。見ない方が無難です。