雨谷の日和

過去16年で2,100を超えるアニメの第1話だけは見続けた僕のお勧めアニメがハズレなはずがない

2006年10月期開始時感想総括

えーと、新作の中で「バーテンダー」を録画ミスで未視聴な訳ですが、10月中にはもう放送しないらしいので、このまままとめに入ってしまおうと思います。
まずは、今期新作の個人的ランキングから。

Pumpkin Scissors
BLACK LAGOON The Second Barrage
くじびきアンバランス
コードギアス 反逆のルルーシュ
ライオン丸G
DEATH NOTE
武装錬金
D.Gray-man
結界師
天保異聞 妖奇士
乙女はお姉さまに恋してる
ギャラクシーエンジェる〜ん
はぴねす!
史上最強の弟子ケンイチ
銀色のオリンシス
家庭教師ヒットマン REBORN!
銀河鉄道物語〜永遠への分岐点〜
地獄少女 二籠
働きマン
すもももももも 〜地上最強のヨメ〜
ヤマトナデシコ七変化
あさっての方向。
夜明け前より瑠璃色な Crescent Love
Gift 〜eternal rainbow〜
ネギま!?
蒼天の拳
ゴーストハント
009-1
人造人間キカイダー
ポケットモンスター ダイヤモンド&パール
ハピ☆ラキ!ビックリマン
少年陰陽師
らぶドル〜Lovely Idol〜
ぷるるんっ!しずくちゃん
マージナルプリンス-月桂樹の王子達-
金色のコルダ〜primo passo〜
ときめきメモリアル Only Love
BLACK BLOOD BROTHERS
砂沙美☆魔法少女クラブ
スーパーロボット大戦OG -ディバイン・ウオーズ-
RED GARDEN

Pumpkin ScissorsBLACK LAGOONくじびきアンバランスコードギアスくらいまでがお勧めライン、そこから結界師妖奇士までくらいが水準ライン、それより下は微妙ラインですね。まあ、夜明け前より瑠璃色なのように第二話からいきなりクオリティダウン、第一話と顔が違いすぎて話が分からなくなったという噂のアニメもあるようですが、あくまで第一話をベースに判断した結果だと思ってください。


ということで、以下が今期新作を加えた私の視聴ラインナップ&個人的ランキングです。

[2006年10月期](開始時)
01.↑ 仮面ライダーカブト
02.◎ Pumpkin Scissors
03.◎ BLACK LAGOON The Second Barrage
04.◎ くじびきアンバランス
05.◎ コードギアス 反逆のルルーシュ
06.→ SAMURAI7
07.↑ ふしぎ星の☆ふたご姫 Gyu!
08.◎ ライオン丸G
09.◎ 学園アリス
10.◎ DEATH NOTE
11.◎ 武装錬金
12.◎ D.Gray-man
13.◎ 結界師
14.◎ 天保異聞 妖奇士
15.◎ 乙女はお姉さまに恋してる
16.↓ N・H・Kにようこそ!

xx.↓ 僕等がいた

カブトはいまいちまとまりの無いシナリオが気になりますが、キャラの個性でぐんぐん魅せるその展開やヨシ、とします。
新作ではPumpkin ScissorsBLACK LAGOONが出色の出来ですね。どちらも似たようなネタを扱っているようでいて、方向性は真逆という感じ。
くじびきアンバランスは定番的なヲタ向け作品ですが、その割り切り方が良いですね。そのノリのまま突き進んで頂きたい。
コードギアスはまあ、なんというか電波シナリオですが全体的なクオリティは悪くなく、とかいう前になんですかその意外な萌えポイントわっ!ツンデレにも程があるっ。
SAMURAI7ふたご姫は水準クオリティ。
ライオン丸は超下品なドタバタ展開がなんとなく面白いので視聴継続。
学園アリスはゆる系ののんびり感が心地よくて視聴継続。
デスノート、武装連金、D.Gray-man結界師は人気作品ですが、アニメのクオリティがいまいちっぽいところもあるので、見苦しくなったらキリで。
妖奇士はシナリオしだいかなぁ?ようやくキャラのご紹介が終わったようなので、今後の展開次第で判断します。
乙女はお姉さまに恋してる、まあ、こういうのも少しは見ておきたいと思ったりするわけで…。でも、エンディングは出色ですよ?←言い訳。
NHK は飽きてきたなぁ。いつでも切りますけど。
僕等がいたは、なんというかキャラの思考回路がお子様過ぎてちょっと見ていてタルいのが勘弁、ということで切りに。


最終的には12作品くらいまで絞って行きたいと思っています。あと、4つ切らねばならぬのじゃな。