雨谷の日和

過去16年で2,200を超えるアニメの第1話だけは見続けた僕のお勧めアニメがハズレなはずがない

2021年01月期中間時感想

年初からの2度目の緊急事態宣言、感染者数はだんだん落ち着いてきて、春も近くなって暖かさを感じられる時期になってきましたが、皆様はいかがお過ごしでしょうか。

それはともかく、アニメの感想です。

[2021年01月期](中間時)

01.→ 進撃の巨人 The Final Season
02.→ Re:ゼロから始める異世界生活 第2期
03.→ 呪術廻戦
04.↑ SK∞ エスケーエイト
05.↑ 無職転生-異世界行ったら本気だす-
06.↑ 蜘蛛ですが、なにか?
07.→ ウマ娘 プリティーダービー Season2
08.↑ バック・アロウ
09.↓ 約束のネバーランド 第2期
10.↓ BEASTARS(ビースターズ) 第2期
11.↓ Dr.STONE(ドクターストーン) 第2期
12.→ のんのんびより のんすとっぷ(第3期)
13.→ ゆるキャン△ SEASON2
14.→ はたらく細胞 BLACK
15.→ はたらく細胞!!(第2期)
16.→ ブラッククローバー
17.→ たとえばラストダンジョン前の村の少年が序盤の街で暮らすような物語
18.→ 転生したらスライムだった件 第2期 第1部
19.→ 俺だけ入れる隠しダンジョン
20.→ 五等分の花嫁∬ (第2期)
21.→ 七つの大罪 憤怒の審判

進撃の巨人 The Final Season Re:ゼロから始める異世界生活 呪術廻戦

進撃の巨人、なんとジークさん何かすっごい陰謀を企んでいた…!急に政治劇っぽくなってきて雰囲気違うけど楽しいな。エレンさんの目がまるで死んだ魚のようだ。マーレから来ちゃったお子様二人組、この先どうなってしまうのか。地ならしとかその辺、描かれるんでしょうか。大迫力になる気がする。見たい!

Re:ゼロ、いやー、ロマネコンティさんかっこよかったですね。それぞれが過去のエピソードに区切りをつけ、そして最大の難敵にして悟ってしまっちゃっているロズっちを攻略できるのか。救いたい、その気持ちは届くのか。エキドナさんすっかり先生ポジションで助けてあげる対象になっちゃってますが、なんだろ、魔女同士で争ってて負けたとかなのか?

呪術廻戦、京都の面々、東京の面々のそれぞれのエピソードを紹介しつつ、そして敵の介入とか。呪術師ってひとりひとりかなりメンドウクサイ感じなのか。そんななかで唯一の癒し枠のミワちゃん、人気出るの分かる…立ってるだけで人気出る。トウドウさんとイタドリさんのマイフレンド攻撃で特級もたじたじですがさてその結末やいかに…って、え!?次回は野球回なの?!

SK∞ エスケーエイト 無職転生 ~異世界行ったら本気だす~ 蜘蛛ですが、なにか?

SK∞、アダムさんまじあたまおっかしいキャラで大好きですね、マスク被ってるっていうのもいい。きっとラブトリックで対戦相手を抱きしめたいんだろうな。御付きの犬さんとの感情面のこじれとか、その辺がこのあとのエピソードで語られるのでしょうか。とりあえずトーナメントだっ!

無職転生、家庭教師を始めたよ!相手は暴力的なおバカお嬢様だったよ!なんというか、苦労しながらもそれとなく楽しんでいる主人公がイイ感じです。しかし相手が寝てるからっておぱんちゅを脱がそうとするのは単なるヘンタイなのではないか。前世がおっさんだとしてもそれをやっちゃいけないんじゃないかくっそうらやま(自主規制

蜘蛛ですが、蜘蛛パートが順調にピンチになって死にかけて生還してスキルアップしてを繰り返しているの、だんだん楽しくなってきました。並列思考で蜘蛛子さんの絵面が騒がしくなっていくの楽しい。声優さんの演技大変だろうな…4人分とか、1話まるまる蜘蛛子さんだったりするときもあるし喋りっぱなしなんじゃ…!

ウマ娘 プリティーダービー Season 2 バック・アロウ 約束のネバーランド Season 2

ウマ娘トウカイテイオーメジロマックィーンの対決、熱かった!そしてこんどはメジロマックィーンとライスシャワーの激突で!ライスシャワー…かっこいい…!当時は競馬良く分かってなかったのでアレですが、ライスシャワーの戦績とか眺めるとすっごい微妙な気分になりますね…お話の演出が良くて見応えありました。

バック・アロウ、壁を壊すことも越えることもできないだと!?そして親切な顔の裏にはとんでもない真実が…!?やべぇ。この世界、まともな国がひとつもない。ところで美少年牧場ってなんだったんでしょうか…。

約束のネバーランド、手に入れたひとときのやすらぎもつかのま、また放浪の旅にでざるを得なくなるという展開。そして何カ月か経っているのでしょうか、なんと鬼の町とかでてきたんですけど…!?急展開だなぁ。突然の再会、鬼絶滅計画、忍び寄る死の予感…情報量多いぞ!?

BEASTARS(FOD) Dr.STONE 第2期 のんのんびより のんすとっぷ

BEASTARS、レゴシさんが修行の成果でワンちゃんみたいになってる。顎の力が弱くなってもむしろ戦いでは強くなるとか、なかなか理屈じゃない展開で楽しいですね。いっぽうでライオンマフィアさんたちはそれはそれで順調のご様子で。うーん。なにかテーマ性があるようで、実は「肉食と草食」という関係性を軸にキャラとキャラのぶつかり合い、組み合わせでの会話がメインな感じでしょうか。展開が行き当たりばったりなのは親譲りか。

Dr.STONE、クロムさんが科学知識をひけらかすたびに失笑が漏れるとか面白過ぎて良かった。水酸化ナトリウムで脱獄とか、いやいや展開にこじつけるの力業か!?とかつっこみながら見てました。さて、ウキョウさんの真意も判明し、ヒョウガさんの裏の顔も垣間見えてからの決戦ですかね。どうなることやら。

のんのんびより、すべての時間がゆるゆると過ぎていくのんのん空間。癒される…。かわいい…。

ゆるキャン△ SEASON2 はたらく細胞BLACK はたらく細胞

ゆるキャン、なでしこさんの初ソロキャンプに、心配になって見に来ちゃう保護者たちがかわいい。まあ、野クルの面々の湖畔キャンプは寒さでたいへんなことになる寸前だったわけで、やっぱりアウトドアは大自然なめてはいかんよね、とかそういうエピソードもあり。ソロキャンとか普通に考えると危ないよなぁ。

はたらく細胞 BLACK、尿路結石で苦しみ、白血球の数が減り、赤血球も足りず、水虫で足はぼろぼろ、酒とたばこで肝臓も不調…この身体、もうダメなんじゃ。とか言って、社会人な生活ってだいだいそんな感じだったりするので他人事ではない…ああ、もっと身体を労わらねば…。

はたらく細胞、本家の方も腸内環境の悪化で悪玉菌が毒素をばらまいたり、ガン細胞が暴れたりとたいへんなことに…!最後に残っている乳酸菌ちゃん、このあと活躍したりするんでしょうか。ガンに効く乳酸菌とか!?そんなのあったっけ!?

ブラッククローバー たとえばラストダンジョン前の村の少年が序盤の街で暮らすような物語 転生したらスライムだった件 第2期

ブラッククローバー、なんか最終回の告知があったりとかで気合入ってますね。一通りエピソード盛り上げたところで続きは劇場版で、とかそんな感じなのかな。くっ。テレビシリーズを何年も見続けてきましたがあと少しで終わるとなると寂しさも。

たとえばラストダンジョン前、主人公の無自覚無双、あまり嫌味じゃない感じでさらっと流すの楽しいですね。それよりも周囲のヒロインズがいちいち画面でにぎやかで。ヒロイン増えてくると入れ替わり立ち代わりになっちゃうのでお話が散漫になりがちなのは仕方ないか。それよりお兄さんに不穏な空気が。どうなるのか。

転生したらスライム、ヒナタさん、強すぎない?!そしてテンペストがえらいことに。なんだろ。ここから逆転していくとかそんな感じになるんでしょうか。魔王のたくらみとかも気になります。

俺だけ入れる隠しダンジョン 五等分の花嫁∬ 七つの大罪 憤怒の審判

俺だけ入れる隠しダンジョン、なんだかだんだん色っぽいシーンが減ってきたぞ。ちゅっちゅはどうしたちゅっちゅは。メインヒロインが可愛すぎてほかのサブヒロインがモブ状態なの、ちょっともったいない感じだけどまあ散漫になるよりはいいのかな。ヒロインごとのエピソードはコンパクトにまとまってて分かりやすい。

五等分の花嫁、ヒロインひとりひとりを同時並行で深掘りしようとしてもうむちゃくちゃになっているお話がこちらになります。いちいちカワイイからいいけど。お爺さん、愛が強い。

七つの大罪エスタロッサさんが実はマエルさんだった!ゴーセルさんがみんなを騙してたんだよ!魔人王さんさえも!…まあ、そんなことだろうとは思ってたのでいいんですが、最終的にはみんな仲良しで頑張ろう路線なのでしょうね。

こんな感じで。