雨谷の日和

過去17年で2,400を超えるアニメの第1話だけは見続けた僕のお勧めアニメがハズレなはずがない

2022年10月期開始時感想

一通り新番組を確認し終わったので、まとめておきます。

まずは新番組の個人的順位から。

機動戦士ガンダム -水星の魔女-
チェンソーマン
陰の実力者になりたくて!
転生したら剣でした
ヒューマンバグ大学
ぼっち・ざ・ろっく!
ブルーロック
虫かぶり姫
後宮の烏
アキバ冥途戦争
アークナイツ -黎明前奏-
新米錬金術師の店舗経営
恋愛フロップス
永久少年 Eternal Boys
うる星やつら 新作
BLEACH-ブリーチ- 千年血戦篇
悪役令嬢なのでラスボスを飼ってみました
ヤマノススメ Next Summit
忍の一時
不徳のギルド
勇者パーティーを追放されたビーストテイマー、最強種の猫耳少女と出会う
うちの師匠はしっぽがない
4人はそれぞれウソをつく
農民関連のスキルばっか上げてたら何故か強くなった。
ハーレムきゃんぷっ!
女体化した僕を騎士様達がねらってます
夫婦以上、恋人未満。
ある朝ダミーヘッドマイクになっていた俺クンの人生
クールドジ男子
Do It Yourself!! -どぅー・いっと・ゆあせるふ-
聖剣伝説 Legend of Mana -The Teardrop Crystal-
名探偵コナン 犯人の犯沢さん
令和のデ・ジ・キャラット 新作ミニアニメ
VAZZROCK THE ANIMATION
ぷにるんず

機動戦士ガンダム 水星の魔女 シーズン1 チェンソーマン

水星の魔女とチェンソーマンがお勧め、ブルーロックくらいまでがお好みラインでしょうかね? それより下はマニアックゾーンということで。

さて、この結果から、今期の視聴リストは以下のような感じに。

[2022年10月期](開始時)

01.◎ モブサイコ100 III
02.◎ 弱虫ペダル-LIMIT BREAK-(第5期)
03.◎ ゴールデンカムイ 第4期
04.◎ SPY×FAMILY 第2クール
05.◎ 機動戦士ガンダム -水星の魔女-
06.◎ 僕のヒーローアカデミア 第6期
07.◎ チェンソーマン
08.◎ 陰の実力者になりたくて!
09.◎ 転生したら剣でした
10.↑ うたわれるもの 二人の白皇
11.◎ ヒューマンバグ大学
12.◎ ぼっち・ざ・ろっく!
13.◎ ブルーロック
14.◎ 虫かぶり姫
15.◎ 後宮の烏
16.◎ アキバ冥途戦争

モブサイコ100 Ⅲ 弱虫ペダル LIMIT BREAK ゴールデンカムイ(第四期)

モブサイコ100、神樹を巡って巻き起こる次なる騒動、もともとはブロッコリーだったのにいつのまにかえらいことに。モテ期到来かと思われたモブさん、しかしそれもいつの間にか霧散して。黒幕は見知った仲だし、さてここからの展開はどうなるのか。楽しみです。

弱虫ペダル、インターハイ最終日の攻防、今までの展開あってこそとはいえ京都伏見の仕掛けてくる展開に主人公チームはピンチになったりするという。そして3年間をやり切った感じのレース展開とか、相変わらず熱いシーンが多いです。さて、レースの行方はいかに。

ゴールデンカムイ樺太編も一段落、とはいえ北海道の方ではまだまだ囚人たちも暗躍していたりで。鶴見中尉の動向も気になるところ。そして金塊の手がかりを胸に秘めたアシリパさんとスギモトさん、二人の想いの行方がどんな結末につながっていくのか、目が離せません。

SPY×FAMILY 僕のヒーローアカデミア 第6期 陰の実力者になりたくて!

SPY×FAMILY、ボンドさん、超能力予知犬なわけですが、無事にファミリーに合流で。知能高い設定なせいか、なんとなく表情とかの描き方がおっさんくさいというか人間みあるというか、まあ、コメディなのでそこはそんなに気にしなくていいんですけども。アーニャがんばれ。

水星の魔女、しょっぱなからの百合展開、そしてイケメンたちからのひっきりなしのラブコール、つまり決闘というなんだか少女革命ウテナを思わせる怒涛の展開ですが、お母ちゃんが仮面役だったりとか魔女設定だとかガンダムはだめだとかドローンだとか、もうてんこ盛りで楽しいです。

ヒーローアカデミア、とうとう目覚めてしまったトムラさん、そしてその裏でひっそりと消されるトゥワイスさんがもの悲しい。ヴィラン連合の面々、なんとなくファミリー感あったのでトガちゃんとか悲しむだろうな…とか思ったり思わなかったり。しかし強いなトムラさん。

チェンソーマン、おっぱいもみてぇという一念だけで日々の人生とか悪魔とかに立ち向かっていく主人公の虚無感が良いですね。ヒロイン役なのかなんなのか良く分からないパワーちゃんとか、上司(?)のマキナさんとか、クセ強くて好きです。罵ってほしい。

陰の実力者、厨二設定で遊んでいた主人公の、その世界観が実は本当だったとかいう勘違い系コメディな本作、一生懸命にモブっぽさを演じる主人公が楽しい。しかし始まってしまうシャドーガーデンの暗躍に、ここから世界は震撼しちゃったりするんでしょうか。楽しい。

転生したら剣でした うたわれるもの 二人の白皇 ヒューマンバグ大学 -不死学部不幸学科-

転生したら剣、基本的には転生したらスライムだったり蜘蛛だったりといった系譜に連なる物語で、主人公はどんどんRPG的なノリで強くなっていくわけですが、剣なのでそれを振るう剣士さんがいないとダメという、ちょっとひねったところが良いんですが、それよりも黒猫ヒロインちゃんがかわいい。うん。かわいい。

うたわれるもの、とうとうヤマトの内乱も決着がついて。しかし暗躍する謎の集団とか、その辺がまだ未解決ですね。オシュトルとの約束を果たしたハクさん、ここで自由になってもいいんじゃないかと思うんですが、そこはトゥスクルへの旅路というか秘密の任務が待っているという。結末への展開が楽しみです。

ヒューマンバグ大学、いつも死にそうなめに遭う主人公、しかしこの世界はどうしようもない悪い奴がうろうろしてて物騒ですね。主人公の彼女さんもなんだか危ない目にあってるし。さてさて、こんな調子で最後まで物騒なネタが続くんでしょうか、はたして主人公の記憶は蘇るのか。

ぼっち・ざ・ろっく! ブルーロック 虫かぶり姫

ぼっち・ざ・ろっく、ぼっちちゃんの顔面崩壊が顔芸レベルをはるかに超越していて楽しい。ひとりギターが上手いとかいうネタはどこかで活かされるんでしょうか。いまのところへたっぴなコミュ障が頑張ってバンドしようとして顔芸というワンパターンコメディなんですが、まあそれが楽しいので問題ないんですが、楽しい。

ブルーロック、初回がピークという噂もあるブルーロックさん、いまの日本サッカーへのディスリがひどい。いいぞもっとやれ。サッカー的なうんちくとかはまあ、おいておいてそこらへんをネタにして荒唐無稽な感じの展開を見せていくスタイルは楽しいです。

虫かぶり姫、ヒロインの性格の淡々とした感じと、その周囲の感じとのギャップが楽しい。いつも何かしら勘違いしている姫様のちょっとした恋心が愛らしいですね。ほっこりします。

後宮の烏 アキバ冥途戦争

後宮の烏、同じ姫でもこっちの姫は亡霊だの悪霊だの呪い師だのといった物騒なネタのオンパレードです。前王朝の生き残りとかそういう設定がこのあとどう影響してくるのか。皇帝との間になにか進展は期待できるのか。恋愛要素薄めですけどさて。

アキバ冥途戦争、メイドって、ばんばん銃撃ってしのぎを競う恐ろしい職業だったんやなぁ…おひねりちゃんをひねりださねぇといきとれんのんじゃー。楽しい。

こんな感じで。