雨谷の日和

過去12年で1,600を超えるアニメの第1話だけは見続けた僕のお勧めアニメがハズレなはずがない

キカイがニガテなモノで。

徳田さんはCS放送アニメまではフォローされていないのかな。」(4月30日)との質問に回答します。

実はそもそも、ウチでCS放送が見られるのかどうかが残念ながら私には良く分かっていません。
また、もしも見られるとしてもそれをどうやって見れば良いのかが実は分かっていません。そもそも、CSを見られるとしたら恐らくそのために必要であろうリモコンがどこかに消えてしまっているかもしれないという恐るべき状況も存在し得るのが現状です。
また、幸運にも失われたリモコンに巡り会うことができたとして、あの実に親切過ぎるボタンの数々をどうポチッポチッしてよいのか、きっと私は途方に暮れることでしょう。ボタンよボタン、どうして貴女はそんなにカラフリャー?
そういえば、CS放送の録画の仕方も謎に満ちています。果たして、録画のために私はどのような作業過程を経て、如何にして幸福の花園を押し戴ければ良いのか、野の花たちは全く知らん顔をするばかりです。とかく世間はおっさんに冷たい風ばかり吹かせているようで切なくなります。

同じような理論構成にて、BSも夢と冒険とファンタジーに彩られていると言って過言ではないでしょう。産業革命万歳、IT革命万歳、おっさんにも革命を。

ということで、甚だ個人的な事情でお恥ずかしい限りの不勉強にて恐縮なのですが、地上波放送のアニメだけでご容赦頂きたく敬具。