雨谷の日和

過去18年で2,500を超えるアニメの第1話だけは見続けた僕のお勧めアニメがハズレなはずがない

2023年01月期開始時感想

一通り新番組を確認し終わったので、まとめておきます。

まずは新番組の個人的順位から。

大雪海のカイナ
NieR:Automata Ver1.1a(ニーア オートマタ Ver1.1a)
お兄ちゃんはおしまい
とんでもスキルで異世界放浪メシ
転生王女と天才令嬢の魔法革命
REVENGER(リベンジャー)
人間不信の冒険者たちが世界を救うようです
異世界のんびり農家
便利屋斎藤さん、異世界に行く
英雄王、武を極めるため転生す ~そして、世界最強の見習い騎士♀~
シュガーアップル・フェアリーテイル
Buddy Daddies
スパイ教室
齢5000年の草食ドラゴン、いわれなき邪竜認定
TRIGUN STAMPEDE(トライガン スタンピード)
もういっぽん!
最強陰陽師の異世界転生記
ノケモノたちの夜
あやかしトライアングル
もののがたり
解雇された暗黒兵士(30代)のスローなセカンドライフ
The Legend of Heroes 閃の軌跡 Northern War
お隣の天使様にいつの間にか駄目人間にされていた件
久保さんは僕を許さない
トモちゃんは女の子!
アルスの巨獣
BASTARD!!-暗黒の破壊神-
冰剣の魔術師が世界を統べる
犬になったら好きな人に拾われた。
ツンデレ悪役令嬢リーゼロッテと実況の遠藤くんと解説の小林さん
老後に備えて異世界で8万枚の金貨を貯めます
にじよん あにめーしょん
コタローは1人暮らし
氷属性男子とクールな同僚女子
HIGH CARD
UniteUp!
テクノロイド OVERMIND

大雪海のカイナ NieR:Automata Ver1.1a

大雪海のカイナとNieR:Automataがお勧め、REVENGERくらいまでがお好みラインでしょうかね? それより下はマニアックゾーンということで。

さて、この結果から、今期の視聴リストは以下のような感じに。

[2023年01月期](開始時)

01.◎ ヴィンランド・サガ SEASON2
02.↑ 陰の実力者になりたくて!
03.◎ 大雪海のカイナ
04.↑ ブルーロック
05.◎ お兄ちゃんはおしまい
06.◎ とんでもスキルで異世界放浪メシ
07.↓ 弱虫ペダル-LIMIT BREAK-(第5期)
08.◎ 転生王女と天才令嬢の魔法革命
09.↓ 僕のヒーローアカデミア 第6期
10.◎ REVENGER(リベンジャー)
11.◎ 虚構推理 Season2
12.◎ 人間不信の冒険者たちが世界を救うようです
13.◎ 異世界のんびり農家
14.◎ 痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。2
15.◎ 魔王学院の不適合者 第2期
16.◎ ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうかIV -深章 厄災篇-

XX.休 NieR:Automata Ver1.1a(ニーア オートマタ Ver1.1a)

ヴィンランド・サガ SEASON 2 陰の実力者になりたくて! ブルーロック

ヴィンランド・サガ、1期で国王暗殺とかにかかわっちゃって罰として奴隷にだされた主人公のトルフィンさん、その過酷なドラマが…と思ったらなんだか別の主人公の過去話からスタートで。ダブル主人公、みたいな感じで進むんでしょうか。まあ、どうやらトルフィンさんは人生に絶望し切っているっぽいので、それだと話が進まないし、当時の奴隷に関するアレコレの物語を語るうえでトルフィンさん強すぎて危機感とか出ないからもう一人お話の進行役を立てたとかそういうことなのかな。ヴィンランド・サガってトルフィンさんを取り囲む面々から語らせる感じの筋書き多いよね。続きはどうなるのか。楽しみです。

陰の実力者、どうもディアボロスというのは実在した魔人で、それを教団が利用してなにか世界を我が物にしているということがなんとなく分かったところで武芸祭。ドラゴンボールオマージュと思しき主人公の「モブだけど実は強いムーブ」が楽しいです。ところでサブヒロインかと思ったらなんだか急にシャドウガーデン入りしそうなローズ先輩、ここからどんどん闇落ちしてしまうんでしょうか。そして最初のエピソードでヒロイン(仮)だった第二王女とかどうなっちゃんでしょう。楽しみです。

大雪海のカイナ、地上から成層圏まで伸びる超大木な軌道樹、そこの枝から天上を覆いつくす天幕、そしてそれに囲まれた惑星の地表は大雪海と呼ばれていて雪原のようでもあり海のようでもあり、人間はそこでは浮いていられず沈んでしまう…なんとも幻想的でファンタジーな世界観、この世界観から紡がれる風景を見るだけでも一見の価値ありといえなくもない本作、筋立ては正統的なボーイ・ミーツ・ガールなジュブナイルという。続きが楽しみです。

ブルーロック、第二ステージになって個人個人の武器を掛け合わせる、そして化学反応で進化させるというそういう筋立てのために3on3や2on2といった小チームでの蹴落としあいという、なかなか凝ったルールで楽しさ倍増ですね。11on11だとどうしても個々のプレイヤーにフォーカス当てづらい感じはあったんですが、このルールだとチームメイトと敵チームのそれぞれの特徴だけでもストーリーが始まる、という感じで。あと、負けたチームから1人、誰かを引き抜けるというあざといところもスパイス効いてて楽しい。

お兄ちゃんはおしまい! とんでもスキルで異世界放浪メシ 弱虫ペダル LIMIT BREAK

お兄ちゃんはおしまい、なんということはないトランスジェンダーなコメディなわけですが、お兄ちゃんを妹がクスリで強制女体化幼女化するというところがなんともフェチで楽しいです。妹の方がお兄ちゃんを妹扱いするという倒錯ぶり。そして百合な雰囲気。ツキノモノ初体験でのお兄ちゃんのアレコレを微に細に描写するなんて、どこにそんな需要があると思ったのか大変謎だったりもするわけですがいいぞもっとやれ。

異世界放浪メシ、異世界に勇者として召喚されて、そのときに授かる特殊なチートスキルが「ネットスーパー」だったという出オチネタなコメディですが、そのネットスーパーを活用したアレコレでもって異世界料理、要するに魔物を美味しく頂いてしまうという感じのチカラ押しな筋立てが楽しいです。異世界料理だけでなくときどき元の世界の食材で済ますこともあるというのも面白いです。食いしん坊フェンリルさんとか、伝説の魔獣が飼い犬みたいな立ち位置になっているとかのギャップコメディも楽しい。

弱虫ペダル、インターハイも最終日のいよいよ残り10kmくらいというところで山岳賞の決着がつき、全力を出し切ったツワモノたちが次々と倒れ離脱していく様はなかなかに込み上げるものがありますね。そして最後の最後の7km地点、いよいよ先頭集団も6人に絞られて満を持して登場する御堂筋くん、やはり御堂筋くんが絡むとお話が引き締まります。ラストのクライミングロードの展開がどきどきです。

転生王女と天才令嬢の魔法革命 僕のヒーローアカデミア 第6期 REVENGER

転生王女と天才令嬢、はちゃめちゃな性格の王女殿下が優等生ムーブが身に沁み込みすぎちゃった侯爵令嬢を強引に嫁にするという百合ストーリーは豪快で良いですね。侯爵令嬢の方の心情描写が細やかで、だんだん王女殿下に心奪われて行く過程が丁寧でむずむずします。むずむずするぞ。もしかしてこれが…鯉?!とはいえ弟くんの王子殿下の方はそれはそれで何か胸にイチモツ秘めてもいるようで、そこら辺でひと悶着ありそうです。楽しみです。

僕のヒーローアカデミア、シガラキさんとの死闘の果てに、とうとうオールフォーワンが脱獄を果たしてしまうという大惨事に。そしてトドロキくんちがたいへんだ。主人公は眠ったまま目覚めないぞ。たいへんなことになったーっ!という感じで。どうなっちまうんだここから…。

REVENGER、必殺仕事人っぽい世界観の利便事屋商売、リベンジャーと利便事屋というとんでもないダジャレ押しだったりするわけですが、お話は至極シリアスなまま進んでいきますね。長崎が舞台設定としてあるわけですが、隠れキリシタンっぽいエピソードだったりそういうところは造り込みがしっかりしています。何気に主人公のお侍さんが日がな一日じゅう畳で正座して過ごしているとかいうシュールな風景が微笑ましかったりするんですが…さて、結末に向けた動きやいかに。

虚構推理 Season2 人間不信の冒険者たちが世界を救うようです 異世界のんびり農家

虚構推理、おひいさまは相変わらずかわいいな。初回はちゃっちゃと解決してからの雪女編。雪女がかわいい。昔話で語られているモノノケのエピソードを下敷きに、実はこんな感じでひっそり暮らしてますよ的なアレンジは楽しいですね。そして起きてしまう事件。さももっともらしく嘘八百な虚構の推理を披露する主人公、こういうところがこのお話の醍醐味だったと思いださせてくれます。さて、真相やいかに。

人間不信の冒険者たち、人間に裏切られたエピソードをそれぞれ抱える4人の冒険者、絶望の中でたまたま仲間としてパーティを組むことになって…という絵にかいたような滑り出しですが、人間不信を前提としてその状態でどうやってパーティとしてやっていけるかを工夫するところとかはなかなか面白い感じです。最後まで人間不信で通すのか、それともだんだんパーティとして互いを信じ切る関係になるのか。楽しみです。

異世界のんびり農家、農業でスローライフというジャンルがあるわけですが、この農家はほんとに農業しかしないですね。農業ネタのウンチク系ストーリーかと思ったら、チートな農具アイテムのおかげでそこら辺は全部語られることもなく。どちらかというとマインクラフト的な「ここに畑を作ります、ここに家を建てます」という筋立てで。そして順調にハーレム化していく。女体力よ…!

痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。2 魔王学院の不適合者 Ⅱ ~史上最強の魔王の始祖、転生して子孫たちの学校へ通う~ ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうかⅣ

痛いのは嫌なので防御力、ノンストレスチートストーリー再臨!楽しいです。

魔王学院の不適合者、何を言っているか分からないがとにかく魔王様は凄いのだというその1点での力押しが楽しい。「答えを間違えたからと言って満点を取れないとでも思ったか」とかもう無理やり過ぎて笑いしか起きないです。さすがアノス様、全能すぎる。毎回、その無茶苦茶な力押しが楽しみです。

ダンジョンに出会い、深層に落ちてしまった主人公とエルフさん、なんとか命をつなぎとめて耐え忍んでいる、その間に他のメンバはエリアボスとの死闘を制して主人公の救出に向かうという。終始辛気臭い筋立てですが希望が訪れることはあるのか。続きが気になります。

NieR:Automata、面白そうな作品だったのですが3話までで休止…ううむ。残念。

こんな感じで。

アニメ感想「コタローは1人暮らし」(ライデンフィルム)

東京MX(月)22:00

マンガ原作のアニメ化。人情モノ。

作画は水準をやや下回る感じ。独特の絵柄です。動画は普通です。

音楽、淡々とした雰囲気でした。

演出、セリフメインな進行でした。

シナリオ、シュールコメディっぽい人情モノという感じです。

[結論]

主人公が4歳児で1人暮らしという謎な設定で進行するシュールな光景。

アニメ感想「FLAGLIA ~なつやすみの物語~」(スタジオガイナ)

東京MX(月)25:35

オリジナル企画。ファンタジーかな?

作画は水準レベル、動画は丁寧でした。

音楽、雰囲気が良いですね。

演出、ちょっと分かりにくいです。

シナリオ、世界観が謎めいていますね。

[結論]

不思議な雰囲気の世界観で、時系列入り組む感じなので分かり難さはあります。

アニメ感想「大雪海のカイナ」(ポリゴン・ピクチュアズ)

フジTV(水)25:05

オリジナル企画。冒険。

作画は水準を大きくクリア、美麗です。基本的に3DCGで、動きは細やかでした。

音楽、雰囲気が抜群ですね。美しいです。

演出、手堅い感じでした。

シナリオ、なかなか雰囲気のある出だしで。

[結論]

アニメ作品としては素晴らしいクオリティです。後はシナリオ次第ですね。

アニメ感想「BASTARD!!-暗黒の破壊神-」(ライデンフィルム)

BS11(火)25:00

マンガ原作のアニメ化。ダークファンタジー

作画は水準をやや下回る感じ。動画もおおざっぱです。

音楽、ヘヴィメタルな雰囲気はありました。

演出、こってこてですね。

シナリオ、古えの香りがしました。

[結論]

なにぶん原作が古いので人物の行動原理が現代から乖離しているのが目につきますね。まあ、仕方ないか。