雨谷の日和

過去12年で1,600を超えるアニメの第1話だけは見続けた僕のお勧めアニメがハズレなはずがない

2009年04月期終了時感想総括

さてさて、今期もそろそろお終いですね。感想をまとめておきます。

[2009年04月期](終了時)
01.↑ 涼宮ハルヒの憂鬱
02.↑ 亡念のザムド
03.↓ 東のエデン
04.→ 獣の奏者 エリン
05.→ けいおん!
06.→ 咲-Saki-
07.→ 夏のあらし!
08.→ イナズマイレブン
09.↑ しゅごキャラ!!どきっ
10.↑ タイタニア
11.↑ ティアーズ・トゥ・ティアラ
12.↓ バスカッシュ! BASQUASH
13.→ Phantom ファントム〜Requiem for the Phantom〜
14.→ 戦場のヴァルキュリア



ハルヒ、やはり面白いです。今期は新作パートが3回分放送されるわけですが、原作の面白ポイントをきっちりアニメにして頂いているという感じがしますね。過剰な仕掛けにはちょっとうんざりですが、まあ、来期は普通に楽しめそうで良かったです。
ザムド、相変わらずボンズ作品は感傷的でねちねちねちねちと感情を積み上げる作業にばかりこだわってますが、まあ、それしか描けないんでしょうね。もっとシナリオパワーのある人に引率してもらうのが良いと思うのですが。それにしても、映像面はとても良い出来です。
エデン、アニメ作品としては実に良く出来ていて、シナリオも平均点よりは評価しています。が、やはり、社会問題を取り扱っている風体を装うのであればもうちょっと掘り下げというか、見識を示して欲しいところです。全裸ニート2万人直列処理でミサイル撃墜方法の集合知探索とか、現実感無さ杉にも程がある。ああ、あと、下ネタ大杉自重したまえよ。映画版は多分見に行かないけど、TV放送お願いします。
エリン、なんか全体的に雰囲気が暗いんですよね。伏線の張り方とかその回収とか、とても上手なんですが。演出の問題かなぁ?
けいおん、巷で過剰に人気、というのは恐らく煽られ過ぎだと思う(らきすたと同じ匂いがする)のでアレですが、楽しい作品だったと思います。眉毛女の金持ち特性が強力過ぎて便利に使われすぎてましたね。こち亀の金持ちさんたち(名前忘れた)のパターンは個人的にはかなり飽きてます。
咲、おっとまだ続くのかな。今期、県予選をやっておしまいかと思ってました。GONZOも倒産しそうだしなー。しかしやはり、対戦相手の心情描写と戦う理由・背景が丁寧に描かれてくるとぐっとこみ上げるものがありますね。個人的には、はじめの一歩メソッドと呼んでいますが。まあ、ああいう手法はドカベンの時代からポピュラーではあるのか。
夏のあらし、時代跳躍モノというよりは青春熱血詰め込みモノという感じで。この原作者は結局スクールランブルでもそういう方向に行きたがってたし、真正面からそういうものだけ描いていれば良いのに。へんに萌えを模索するから面倒なことに。まあ、主人公とかヒロインとかもうどうでもいいので、男装している女の子だけ嫁に来るといいよ。名前覚えてないけど。
イナズマイレブン、おっと中間感想で「第二第三の宇宙人を出すべし」と書いたら、すぐに第二宇宙人チームが出てきてしまいました。私のようなゴミムシが考え付くようなことは最初から企画済みということで、安心しました。なんだか帝国が復活していたりして混迷の度合いが深まり、宇宙人もなにやら戦うのに裏の理由があるとかで謎めいてきましたが、正直どうでも良いので染岡先輩の浮気をどうにかしたいです。ズドンと一発強烈な奴をキめられたからって、ホイホイ乗り換えるってどうよ。捨てられた豪炎寺さんが可愛そうです。まあいいけど。
しゅごキャラ、今期で謎タマ編は完結なのかな?来期はアレでしょうか。イクト編完結でしょうか。
タイタニア、とうとうヒューリック提督が本気を出すようですゴゴゴゴゴ。んー、しかし、好きな女の子殺されて他人の国を滅ぼそうとするとか、ちょっと話のスケール感が狂ってて実にアレです。
ティアーズ・トゥ・ティアラ、いよいよ帝国との攻防も本格化なんでしょうか。まだまだ真の実力を明かさないゲール族の恐ろしさに、背筋が凍る思いです。
バスカッシュ、あー、監督交代とか、本当にどたばたしてたんですね。シナリオの方向性も定まらないまま、これからどうするんでしょうか。もしかして新しめの演出の実験場になってしまうんでしょうか。既にその雰囲気はありますが。ともかくアイドルレッドは頑張るといいよ。主人公は要らない子。
ファントム、おやおや主人公がとても立派なギャングになってしまいました。これはバッドエンドルートなんだろうか。で、ここからグッドエンドルートに切り戻すとか?しかしアインが出てこないと全く見る気が失せるな。唐突に金髪ロリ娘が出てきたり、クローディアのおっぱいが無駄に揺れてたりするだけでは物足らないのだということを、もっと実感して欲しいものです。(誰にだ?)
ヴァルキュリア、ギュンター少尉は実にチート行為がお好きというか、天然で持ち札にジョーカーばかり来るというのはどれだけご都合主義なんだよ。苦労して戦っている帝国軍のみんなたちを見習って欲しい。恋愛フラグとか立てて遊んでんじゃねーよ。切るぞコラ。いやまあ、良いんですが。