雨谷の日和

過去16年で2,200を超えるアニメの第1話だけは見続けた僕のお勧めアニメがハズレなはずがない

アニメ感想「聖闘士星矢Ω -セイントセイヤ オメガ-」 (東映アニメーション)

テレ朝(日)06:30


マンガ原作のアニメ化。異能力バトル。
作画は水準をやや下回る感じ。動画は古風でしたね。カット割等でスピード感を出してはいましたが、作画の安さが見えてしまっているというか。
音楽、壮大系でやや耳につく印象。
演出、ちょっとのんびりしている感じでした。
シナリオ、これは王道的ということで。


[結論]
うーん、新世代のお話ということであれば、古風な雰囲気にこだわる必要はないんじゃないかな、とは思いました。