雨谷の日和

過去16年で2,200を超えるアニメの第1話だけは見続けた僕のお勧めアニメがハズレなはずがない

今期メモ3

さて、そろそろアニメも最終回ラッシュ。最近の感想をまとめてみましょうか。

[2006年1月期](終了時)
01.↑ 舞-乙HiME
02.↑ 蟲師
03.◎ 仮面ライダーカブト
04.↑ 交響詩篇 エウレカセブン
05.↑ ふしぎ星の☆ふたご姫
06.◎ REC
07.↑ Fate/stay night
08.↓ 練馬大根ブラザーズ
09.↓ 焼きたて!ジャぱん
10.→ 灼眼のシャナ
11.→ 超ぽじてぃぶファイターズ
12.→ かしまし〜ガール・ミーツ・ガール〜
13.↓ 陰からマモル!
14.◎ びんちょうタン

(終了)
魔法戦隊マジレンジャー

舞乙HiMEは前半の萌え萌え学園モノから一転、ハードな戦乱活劇への転換が見事でしたね。最終回へ向けて、これからの盛り上がりに注目。
蟲師、先週で地上波放送は打ち切りとのことですが、面白かったです。続きはBSフジだそうで、フジテレビはいったい、一般視聴者を何だと思っているのか。もう、あの会社はダメかもしれんね。
新番組の仮面ライダーカブト、電波っぽいアクの強いキャラ立てが面白いので上位につけています。戦闘シーンもかっこいいし。
エウレカセブンふたご姫はそれぞれ、一年間の総仕上げにかかっていますね。盛り上がりに期待。
あとはまあ、順当な感じでしょうか。短い番組枠ながらもRECはなかなか見れるアニメなのでその位置に。びんちょうタンはキャラ萌えだけのアニメなので、まあ、どうでもいいかな。


そろそろ、4月からの新番組をチェックせねば。