雨谷の日和

過去16年で2,100を超えるアニメの第1話だけは見続けた僕のお勧めアニメがハズレなはずがない

2019年アニメのお勧めリスト

年末恒例、一年間のお勧めアニメの個人的順位です。

01. モブサイコ100 II
02. 風が強く吹いている
03. キャロル&チューズデイ
04. 慎重勇者〜この勇者が俺TUEEEくせに慎重すぎる〜
05. 荒ぶる季節の乙女どもよ。
06. 彼方のアストラ
07. ケムリクサ
08. ダンベル何キロ持てる?
09. 約束のネバーランド
10. さらざんまい
11. BEASTARS
12. まちカドまぞく
13. ハイスコアガール
14. どろろ
15. 私に天使が舞い降りた

モブサイコ100 II 風が強く吹いている キャロル&チューズデイ(FOD)

上記のランク付をするにあたっての門番(ゲートキーパー)ですが、鬼滅の刃ブラッククローバーにしました。主にその周辺および上位のものをお勧め作品としてピックアップしています。なお、11位以下には私の好みが多分に入っています。

慎重勇者~この勇者が俺TUEEEくせに慎重すぎる~ 荒ぶる季節の乙女どもよ。 彼方のアストラ

年間のランキングを作成するときには放送完結しているものをピックアップすることにしていますので、『進撃の巨人』『ちはやふる』といった来年以降に結末を迎える作品は今年のランキングから外しました。あと、『鬼滅の刃』や『賭ケグルイ××』のように、続きは劇場かOVAで、タイプの作品は年間ランキングから外しています。

ケムリクサ ダンベル何キロ持てる? 約束のネバーランド

さて、今年は続編ものの作品が多かった年、という印象があります。続編は原作が安定していることもあって、長く楽しめる作品が多いですね。その分、続編モノでない単発作品や、オリジナル企画はやや低調だった気がします。『キャロル&チューズデイ』『ケムリクサ』『さらざんまい』といったオリジナルならではの作品に、今後も期待したいですね。

さらざんまい(FOD) 『BEASTARS』1~10巻 BOXセット (少年チャンピオン・コミックス) まちカドまぞく

今年はマンガ原作の強かった年という印象でした。上記一覧でマンガ原作は10作品、オリジナルは3作品、小説・ラノベ原作は2作品と、マンガ原作が圧倒的です。ランキングからは来年以降に結末を迎える作品を外しているので、それらを加えるとマンガ原作の上位を占める割合はさらに上がりますしね。今年はラノベの中でも『小説家になろう』『カクヨム』を始めとしたウェブ小説発の作品が多かった印象があります。ランキングには1作品しかあげてませんが、異世界転生の俺TUEEEモノは一定の人気を集めるのでアニメ化企画が通りやすいのかも知れませんね。

ハイスコアガール EXTRA STAGE どろろ 私に天使が舞い降りた!

それにしてもゲーム原作は例年同様ランクインしていませんね。秋アニメはFGOアズレングラブルの三大ソシャゲ大戦との呼び声が高かったりもしたのですが……。

以上、今年の振り返りを兼ねた雑談でした。

ではでは良いお年を。