雨谷の日和

過去17年で2,400を超えるアニメの第1話だけは見続けた僕のお勧めアニメがハズレなはずがない

2022年07月期中間時感想

雨が降るたびに秋らしさの気配が感じられるようになってきた今日この頃ですが、皆さまはいかがお過ごしでしょうか。

それはともかく、アニメの感想です。

[2022年07月期](中間時)

01.→ メイドインアビス -烈日の黄金郷-
02.→ サマータイムレンダ
03.↑ アオアシ
04.↑ リコリス・リコイル
05.↓ キングダム 第4シリーズ
06.→ 異世界おじさん
07.↑ 連盟空軍航空魔法音楽隊ルミナスウィッチーズ
08.↓ シャドーハウス 2nd Season
09.↑ よふかしのうた
10.↑ RWBY 氷雪帝国
11.↑ オーバーロードⅣ
12.↑ うたわれるもの 二人の白皇
13.↓ ラブライブ!スーパースター!! 第2期
14.↑ 神クズ☆アイドル
15.→ 異世界迷宮でハーレムを
16.↑ ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうかIV
17.↓ 金装のヴェルメイユ

メイドインアビス 烈日の黄金郷 TVアニメ『サマータイムレンダ』 Blu-ray 上巻 アオアシシーズン1

メイドインアビス、過去の冒険隊のお話、なんと成れ果ての村のエピソードでした…凄惨過ぎて怖い…。深界六層の過酷な環境で生き残るにはどうすればという流れからの驚きの解決策。ううむ、これを今の世の人間が思いついてお話に仕上げたというところにびっくりです。想像力がとてつもない。そんな中、主人公たちは三人三様で成れ果てたちと関わりあうわけですが、幸せな結末が想像つかない。また何とも度し難い展開をみることになるんでしょうか。どきどきです。

サマータイムレンダ、とうとう追い詰められる主人公陣営。タイムループの利点を敵がうまく利用し、1ループ1殺といった感じで主人公陣営を削り込んでくる。これは勝てないのでは?と思わせるところにお話のすごみがありますね。切り札を早々に2枚失ってしまっているわけで、しかも敵の攻略方法はいまだ見えないとか。この先の展開から目が離せません。

アオアシディフェンダー転向がお話の筋としてきっちり機能しているのが凄いですね。なるほど、視野の広さを活かすにはアジリティを求められるフォワードではなくて、全体を広く見渡し的確迅速な状況判断を求められるサイドバック、つまり司令塔の役割を求められるという。視聴者は主人公に共感するような筋立てになっているわけですが、しかし後から理屈を知るとなるほどとなる、そんな重厚な作りが見応えありますね。楽しい。

リコリス・リコイル キングダム 第4シリーズ 異世界おじさん

リコリコ、ライバルポジションのマジマさんがなんだかいい奴で楽しい。殺人鬼だけど。そして明らかになる主人公の過去、そこに救世主として登場する吉村さんがなんとセンセイとらぶらぶで…って、そこじゃないっ!主人公の心臓のタイムリミットがあったり、過去の因縁が絡んだり、救世主を目指す理由だったり、いろいろが結末に向けてどう集約していくのでしょうか。楽しみです。

キングダム、洛陽が攻め込まれるまでに追い詰められるエイセイさん、しかしそこには腹心のシンさんが駆けつけていて、かつて苦楽を共にした民兵たちもはせ参じる。熱い展開です。そして対話で対峙するリョフイさんとエイセイさん、リョフイさんの商人経験をもとにした正論に、それではだめだと真っ向反論するエイセイさん、この辺りの見せ方が見応えありますね。単に戦で決着する物語にしないところが楽しいです。エイセイさん、史実ではここから侵略の道をひた走るわけですが、その心根をここで据えておくという。なるほど。

異世界おじさん、なんだかコロナでスタッフの人手が足りなくなったとかで二週間おやすみしてましたね。なので実質今月は2回しか放送していない。そんななか、異世界のエルフさんとかメイベルさんとかと関係を深めるおじさんの昔語りがちょっとエロくて困りますね(困らない)。なにかといえばゲーム脳なおじさんですが、初手からなにやらいろいろやらかしてて、最初からハードモードを嬉々として選ぶゲーマーを見ている気分になります。他人事じゃない…はは…ははははは。

連盟空軍航空魔法音楽隊ルミナスウィッチーズ シャドーハウス 2nd Season よふかしのうた

ルミナスウィッチーズ、ワールドツアー、ルミナスの面々が各国を回ってコンサートを開くというマジそのまんまな展開でにやにやします。そして各国でそれぞれのキャラのエピソードでお話を組み立ててくるという。9人のメンバー、3、2、2、2の組み合わせなわけですが、ペアの3組を順にお当番回するというのはテンポが良くていいですね。カップリング前提の筋立て、嫌いじゃないです。そしてストライクウィッチーズの面々もちょい顔出ししたりとか。楽しい。

シャドーハウス、なんと、館を騒がせるローブ様の正体はあのお方だった。意外な展開にびっくりです。それはそうと、どうも主人公ペアは特殊性があるようで、シャドウの秘密にそこら辺が絡んでいるのでしょうか。人間を生き人形として使役するシャドウ、しかし実はそれは人間の物真似を経て人格を得るというプロセスだったというこの世界観が独特で面白いです。そうなると今度はここから主人公たちが何をどうしていきたいか、という話になりそうですね。この後の展開が楽しみです。

よふかしのうた、ここにきて吸血鬼仲間が登場して、しかも主人公の友だちがなんとなく吸血鬼絡みでヤバいことになっていてと、いままでの不登校夜遊びストーリーが急にファンタジー要素強めの吸血鬼世間の事情、みたいなことに。ま、まあ中学生と吸血鬼がよあそびでいちゃいちゃするだけだとお話続かないから、別の要素がいるよね、という感じ?果たして主人公のよあそびライフはどうなってしまうのか。

RWBY 氷雪帝国 オーバーロードⅣ うたわれるもの 二人の白皇

RWBY、ワイスさんの精神世界で苦戦する主人公チーム。それにしてもワイスさん、がんじがらめかと思いきや大切な思い出は奥底に閉じ込めておくとか可愛いったらありゃしないですね。素直になって全開放すれば楽になると思いますが、そういう方向性でルビィたちが頑張るとかそういう展開でしょうか。そして免疫持ちのジョンの参戦で事態はさらに混沌に。ワイスさんを救うことができるのかRWBY

オーバーロードドワーフの国に遊びに行ったかと思ったらドラゴンをなぶり殺しにしていた。何を言っているかわかんねぇと思うが、とにかくすごいことになっていた。なんかわんわん軍団を大虐殺で減らしてたりとか。それでもって帰ってきたら王国関連でごたごたしてて、どうもいつのまにか王国を滅ぼすことが決定しているみたいなんですが、いったいこれからなにがおこるんです?あわわわ。

うたわれるもの、敵国からの援助と一緒に姫がやってきたかと思ったら皇女様とけんかになるとか。まあ、正体は一部のメンバーにはバレバレっぽいですが、ここでヒロインも復帰で。そしてここからは主人公陣営の各メンバーの故国でのエピソードになると。来るべき中央との対決に向けた準備フェーズといった趣ですね。さて、ここからどのような展開になるのか。そしてマロロはどうなってしまうのか。

ラブライブ!スーパースター!!TVアニメ2期 神クズ☆アイドル 異世界迷宮でハーレムを《TV放送ver.》

ラブライブ、とうとう9人目のメンバーも無事加入して、ここからはラブライブ一直線だぜ。とはいうものの、一年生メンバが加入するエピソードに結構尺を使っちゃいましたね。一年生メンバ、それぞれ可愛くてにやにやします。そしてここからは二年生メンバの深掘りもするんでしょうか。部長が決まったり、生徒会を手伝うとかいう話が出たり。それにしても生徒会、生徒会長一人だけだったんかいっ!なんだその無理やり感。楽しいです。

神クズ☆アイドル、人気アイドルグループのセンターメンバーが、実はアサヒさんのファンだった。そしてアサヒさんの面影を主人公に見出していて…って、なんというごちそうさまストーリー。そんな展開でもBL風味がまったくないのが良いですね。むしろツンデレファンという新たな地平線を切り開いてくれている、そんな気がします。楽しいお話です。

異世界迷宮でハーレム、もうこれね、毎回えっちばっかりしてて大変ですよ。とはいえ、地上波では映像も音声も規制がかかっててなにやってるかさっぱりわからないんですけどね。見ている意味ほとんどないんですけどね。ロクサーヌさんかわいい。

ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか シーズン Ⅳ 金装のヴェルメイユ~崖っぷち魔術師は最強の厄災と魔法世界を突き進む~

ダンジョンに出会い、ダンジョンに遠征に行ったら強い敵が出てきて大ピンチになったよ!でも主人公が覚醒したから楽勝だったよ!てな感じでとんとん拍子に話は進むのでした。まる。

金装のヴェルメイユ、なんだかここのところのエピソードで主人公とヴェルメイユさんの関係がただならぬことになってていけませんね。幼馴染のサブヒロインの全裸エピソードもすっかりなくなっちゃって、ヴェルメイユさん一強状態に。そして忍び寄るプラチナの影。強大な敵に対し、生徒会メンバと共闘するといった感じなんでしょうか。楽しみです。

こんな感じで。